« 対ヴィッセル神戸戦、雑感 | トップページ | 対イラン戦、4バック »

2005/03/20

藤岡弘、探検隊:土曜スペシャル

今回のタイトル「伝説の野人 ナトゥーを追え」。今回も突っ込みどころ満載でした。
ミャンマーでナトゥーを追うのですが、まあ開始5分で山道の上から丸太の攻撃&サソリの群れの攻撃。松田隊員(副隊長のポジション?)がこの丸太の攻撃を見事にセーブ。この辺の畳み込みは、川口隊長テイストがしっかり受け継がれております。
ミャンマーを3箇所移動しまくり。その間2回ほど吊り橋のシーンがあったのだが、隊長はその度に「絶対に揺らすなよ!」と言いまくり。(それって揺らしてトラブル起こせって事。結局誰も落ちなかったけど。)
藤岡隊長はイメージを大切にする人らしいです。隊長の危機センサーもそのイメージでいつも研ぎ澄まされているみたいです。
あとお約束の蛇ですが、ニシキヘビ→コブラ→毒ヘビ→ニシキヘビと4回しか登場しなかったのが、残念。ただ、今回は大蛇を探すという蛇シリーズではなかったので、仕方なしですね。そんな中、大和隊員は、蛇対策のため単身タイで修行を積み、蛇のスペシャリストになっており、素手でコブラを捕獲!!川口探検隊時代とは違った新しい味付けでした。
今回も当然ながら、洞窟ありましたよ。今回の洞窟の設定はナトゥーが住んでいるって事でした。
まあ、3回ほど罠を仕掛けてナトゥーを捕獲しようとするのですが、結局は失敗。その中で木で作ったオリの罠を仕掛けておいたときに上手く罠にかかったのですが、捕まえておいて隊長は「なんて怪力だ。コイツは大変だ・・・。」とか言っていました。捕獲が目的なのに・・。落とし穴の罠には、ヒマラヤグマが落ちていました。また、ナトゥーを映像で押さえることも失敗。
ここで思ったことは以下の2点です。
1、なぜ藤岡弘、探検隊はナトゥーと言われるUMAの捕獲に拘ったのか?
2、今回準主役とも思える松田・大和の2人の隊員は、なぜ芸能事務所に所属しているのか?

けど、また藤岡隊長率いる探検を見たいです。(カテゴリーは、ドキュメンタリーではなくバラエティー)

|

« 対ヴィッセル神戸戦、雑感 | トップページ | 対イラン戦、4バック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/3368119

この記事へのトラックバック一覧です: 藤岡弘、探検隊:土曜スペシャル:

» 藤岡弘、 [ギリギリ]
どうも。歯磨きが服にタレて、日に日に前が真っ白になっていきます、スープトリックです。 スノボでコケて、学生時代にやった肋骨がまた痛み出しましたいてー・・・。 ... [続きを読む]

受信: 2005/03/23 15:04

» 芸能人INDEX 藤岡弘、 [芸能人INDEX]
芸能人INDEX 藤岡弘、 [続きを読む]

受信: 2005/04/27 10:18

« 対ヴィッセル神戸戦、雑感 | トップページ | 対イラン戦、4バック »