« 首都圏クラブが集客に苦戦 | トップページ | 出張していました。 »

2005/03/17

対V神戸戦プレビュー

もう一度あの最高の舞台へ
たかがナビスコカップ、されどナビスコカップ。Jリーグカップです。当然タイトルです。
11月の国立競技場で行われる決勝を目指して、今週土曜日に神戸でヴィッセルと戦います。
アレックス、坪井が代表合宿でいない、アルパイ出場停止に加えて、ネネまでが怪我でいません。
ここで一心に期待を背負うのが20番の堀之内と19番の内舘でしょう。彼らのバックアップメンバーがレギュラー並みどころかそれ以上の活躍をしてくれることを期待します。
そこでスタメン。
GK:都築 DF:内舘、トゥーリオ、堀之内
MF:酒井、長谷部、岡野、山田、平川 FW:エメルソン、達也
左のMFは凄く悩みましたが、右のMFを岡野に任せることにより平川を持ってきました。当たるとは思ってもいません。
やっぱり3番の出場停止と5・9・13番の怪我はでかいです。それとGK、最近のTさんには自信がなさそうに見えるという声も聞いています。
ともかく、11月、国立に行かないと・・。

|

« 首都圏クラブが集客に苦戦 | トップページ | 出張していました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/3335800

この記事へのトラックバック一覧です: 対V神戸戦プレビュー:

« 首都圏クラブが集客に苦戦 | トップページ | 出張していました。 »