« Jリーグ審判問題 | トップページ | 進歩の過程 »

2005/04/13

対清水戦:雑感

浦和1-1清水
得点者:24分 チョ
     43分 長谷部
観衆15,760人
20050413_1837_0000

まず、ウォーミングアップのときに、FWが3人いるのと、山田がスタメンなのには驚いた!それも左肩をそんなにかばうわけでもなくUPしている。すごいぞ、ノブヒサ。
今回、ギドも考えたもので、3-4-3(1TOPの2シャドー型、と言った方が良いのかも。)でスタート。

24分のチョんもゴールは現場ではオフサイドに感じた。DF陣も手を挙げてオフサイドをアピールしていたし、岩澤さんの場内放送もだいぶ遅れてだったし、なにより雛壇で見ていた自分がバックスタンド側の副審を凝視したくらいだから。
その前の決定機に決められなかったのが痛い。やっぱり決めるときに決めないと・・。(今シーズン、こんなことばっかり書いている。)
エメからの右からのグランダーを長谷部がゴールを決めたときには、「これはいける」と思った。
後半、相手DFがゴールの中に入ってクリアーした場面が3回もあった。それに後半だけでCKが10本もあったくらいだから。

試合終了後、西側に挨拶に行った選手達に凄いブーイングがとんだ。バックスタンドでも。東側からはブーイングよりも無反応というか、相手にしていない感じがした。自分はブーイングもせず、ただ選手達を見ていた。

なかなかあと1点が取れない。確かに、エメが本調子ではないのだろう。現に決定機を外しているわけだから。しかし、自分が監督なら、エメはスタメンで使ってしまうだろう。去年の得点王の実績とか、なんとかしてくれるという漠然とした気持ちで、控えの選手よりも魅力的に見えてしまって。永井にしても、今までのことを思うと・・。
もう、そういうしがらみをなくした方が良いのかもしれない、なんて考えていると選手起用に関して思考がループしてきて、良く分からなくなってきました。

最後に、今日隣でサポートしていた女性が「次は勝ちますよね。勝つって言って下さい」ってオレに言ってきました。その人はマジ泣きしていました。「頑張りましょう。」と言っておきました。次はガス戦です。気合入れて味スタ乗り込みましょう。

|

« Jリーグ審判問題 | トップページ | 進歩の過程 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/3691707

この記事へのトラックバック一覧です: 対清水戦:雑感:

» 2005.4.13 静岡 [FEVER PITCH]
平日、しかも雨まじりの駒場。 観客は15000くらい。 ふ~ん。 今年の典型的な [続きを読む]

受信: 2005/04/14 11:56

« Jリーグ審判問題 | トップページ | 進歩の過程 »