« 対アルビレックス新潟戦:先制点を | トップページ | 日本対ペルー:なんだかなー »

2005/05/21

対アルビレックス新潟戦:A NEW HOPE

浦和2-1新潟
得点者 6分エメルソン
    60分鈴木啓太
    74分エジミウソン
観衆 30,744人

今日は、観客数を見ても分かるように、本当に空いていました。埼玉スタジアムで30,000チョットだと空席が目立ちますね。そんな感じだから、今日のスタジアム入りは11時です。楽でいいです。CIMG0424
試合開始前、「後ろの方空いているけど、良いじゃんなー。余計なのがいなくってさ。勝ちたい気持ち持ってきてるよな。ナビスコだろうとなんだろうと、ここ駒場なんだしさ。あ、間違ったココ埼スタ。」(湧き上がる拍手と笑い。)「ごめん、間違えたけど、気を引き締めていこう。勝たせような、今日も。しっかり声出せよな。隣の奴より声出せよ、お前ら。こことあとまだ試合やるから、負けてられないぞ。しっかり勝とうぜ。(カモン、浦和レッズに続く)」というUB角田氏のコールから始まりました。
前半開始早々、6分にエメがゴールを決めてくれて、1-0と先制しました。今日は前半、良くセカンドボールが取れていました。というよりも新潟はリードしているのか、というくらい攻撃をしてこない。あなたたち負けているんですよ。攻撃に出ないでどーするんですか?(まあ、これ以上攻めに出て、カウンターを取られたくないのかもしれませんが)日刊のスコアーだと前半のシュート数11-1。けどレッズも追加点取れなくて1-0で前半を折り返します。
後半、コールリーダーの「こっちでゴール見たいよな!」という言葉が選手に届いたのか、後半15分、エメのフリーキックのこぼれ玉を、啓太がシュート。これが綺麗な軌道を描いて、ゴール。2-0。いいシュートでした。
その後、後半27分に34番を付けた選手が投入されました。エクスデロ。父親が元レッズの選手でした。ワタクシは生で見たことがないのが残念です。いい動きをしていました。というか直向にプレイしていた、と言ったほうが良いかもしれません。
その後、後半29分、なんか良く分からない感じでPKを取られ、エジミウソンに決められ2-1。1点差に詰め寄られました。最後の方は押され気味にはなりましたが、ピンチらしいピンチには至らなかったので、勝ちました。
試合後、1年に1度くらいしか見られない(もう少し見せてほしい)啓太のヒーローインタビューが印象的でした。CIMG0426
試合後、「まだこれで終わりじゃないよね。次の来週駒場、しっかり勝ちましょう。早いところ、予選通過して、消化試合にして、若い選手応援して行きたいじゃん。若手だけでしっかり戦えるように、早く決めちゃおうぜ。お疲れ様でした。」(一部抜けているところあり。)とUB角田氏は言ってました。
来週の神戸戦、勝ったら勝ち点12。新潟が大宮に勝った場合、1位通過が期待できます。もしそうならなくても、勝ち進んで行けば、6月11日の新潟でのAWAYは若手主体のチーム編成が見られそうです。
今日、途中出場したエスクデロ、ベンチ入りした近藤をはじめ、カニ(横山)や細貝などもフルで見てみたいものです。新しく、これから、という選手たちに活躍の場を与えるために、早いところ予選突破しちゃいましょう。

|

« 対アルビレックス新潟戦:先制点を | トップページ | 日本対ペルー:なんだかなー »

コメント

不甲斐無い試合をしてしまい申し訳ない。オフィシャルの試合内容見ると完全に圧倒されたみたいだな。前半はSH1本情けない!後半はSH数上まったみたいだけどレッズがペースを落としたからかな?新人にいいように遊ばれて、うちの得点も不可解なPKだけ。なんで岡山とかを早く投入しないんだろう?エジも後半からだし勝つ気あるのかな?って感じ!決勝Tに行くには残り全勝しなくちゃな。2位の2位以上にならないとだからな。二年目だし、そうそう勝てねぇか!レッズも3期連続最下位だもんな
やっぱりサポが厳しくしなきゃだね。きっと今日も最後、拍手とコールしてたんだろうな。

投稿: 白鳥です | 2005/05/21 22:53

コメントありがとうございます。
新潟サポは、確かにブーイングはしている雰囲気ではなかったですね。
2位でもほかの組より勝ち点とかで有利にならないと苦しいです。
新潟は、前半まったくセカンドボールを取れませんでした。そこが修正点だと思います。

投稿: ハットリ | 2005/05/21 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/4223573

この記事へのトラックバック一覧です: 対アルビレックス新潟戦:A NEW HOPE:

« 対アルビレックス新潟戦:先制点を | トップページ | 日本対ペルー:なんだかなー »