« 対アルビレックス新潟戦:A NEW HOPE | トップページ | 心電図、初体験 »

2005/05/22

日本対ペルー:なんだかなー

日本0-1ペルー

ジーコの采配でこの試合良かった点と悪かった点を考えてみました。
良かった点:加地を先発から外したこと。それと代わって入った三浦淳宏の動きが良かった。
悪かった点:玉田&鈴木の2TOPで試合に入ったこと。

しかし、鈴木の師匠は何なんでしょう。それと玉田はいったい何者ですか?今シーズン0点ですよ。怪我でもしていたのですか、彼は?だったら、大黒を先発で入れたほうがいいと思うのですが・・・。コインブラ監督!

まあ、今回は親善試合だからどーでもいいのかな?そんな感じがしました。
それより、途中から眠くて仕方なかったです。それだけつまらなかったってことですか・・・。

|

« 対アルビレックス新潟戦:A NEW HOPE | トップページ | 心電図、初体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/4237058

この記事へのトラックバック一覧です: 日本対ペルー:なんだかなー:

« 対アルビレックス新潟戦:A NEW HOPE | トップページ | 心電図、初体験 »