« 懐かしい場面 | トップページ | 対ヴィッセル神戸戦:勝って予選突破 »

2005/05/26

UEFAチャンピオンズリーグ決勝:すげー試合

チャンピオンズリーグ決勝
ACミラン3-3リバプール
     2PK3
まあ、凄い試合でした。正直、リバプールが3点差を追いつくとは思わなかった。
彼らは勝負を捨てていなかった。後半9分のジェラードのヘディングといい、11分のシュミシェルのミドルといい、あんなの見せられたら、大してリバプール好きでない俺でも応援したくなりますよ。
延長後半、リバプールは完全に足が止まっていたので、ミランが得点するのも時間の問題かな、と思っていたのですが、なかなか得点できずに試合終了してしまいました。。cup
ただ、アンチェロッティ監督は「PK戦はくじ引きだ。深く考えたくない」と言っていますが、去年のギドが言っていた言葉と一緒です。やっぱりPK戦は運の要素が強いんですね。
おめでとう、リバプール
こんな試合を生で見てみたいものです。特にレッズ戦で。レッズが3点差追いついた試合は覚えがないけど、3点差を追いつかれたゲームは良く覚えています。

|

« 懐かしい場面 | トップページ | 対ヴィッセル神戸戦:勝って予選突破 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/4290046

この記事へのトラックバック一覧です: UEFAチャンピオンズリーグ決勝:すげー試合:

« 懐かしい場面 | トップページ | 対ヴィッセル神戸戦:勝って予選突破 »