« バーレーン0-1日本:勝ち点9に | トップページ | MIKA NAKASIMA “LET'S MUSIC TOUR 2005" »

2005/06/04

対大宮アルディージャ戦:予選突破

大宮1-3浦和
得点者 10分 啓太
     27分 エメルソン
     32分 達也
     57分 トゥット
本日は入場開始時間に程近い12:15に埼玉スタジアムの待機列に加わりました。前日抽選で350組と聞いていたので、いつもの位置には楽に行けると判断しました。現にメイン・バックスタンドアッパー部を開放しないという情報もありましたので。バックのアッパー部は大宮のホームなのに、レッズ関係の弾幕が。CIMG0496


やっぱり大宮のホームゲームというのは、いろんなところで感じました。
いつものグッズ売店は空いていなし、GO REDS GOはやらないで、バンダナ巻いた場内DJがしゃべっている。極めつけは埼スタなのに隔離されていました。
そんなこんな思っているうちに、選手がアップを始めて、そうこうしているうちに選手紹介。やっぱり違和感があります。CIMG0498

そんなこんなで試合開始。
前半2分でDF近藤が接触プレイで怪我。南と交代しました。これは大丈夫かなと思った、前半の10分に驚くようなことが起きました。啓太が相手ゴール前でクリアーされたボールを拾って、ミドルシュート。これが見事に決まって0-1。先制します。
その後の27分。永井がペナルティーエリア内で倒されて、PK。エメが一回外しますが、なぜかやり直し。それをきっちり決めて0-2。
その5分後、大宮のクリアーミスを逃さずボールに食らいついていた達也がシュートして、ゴール。これで0-3。
予選突破に向けて大きく前進して、前半終了。
後半も結構レッズペースで始まってのですが、57分にクリスティアンが打ったシュートにトゥットが触って、コースが変わりゴールへ。1-3。
その後はレッズペースでした。そんな後半25分くらいでしょうか。強い雨が降ってきたと思ったら、雷が落ちたのでしょう。ビジョンが消えました。照明も暗くなりました。CIMG0499結局、試合終了後もビジョンは復活しませんでした。
本当にレッズペースなのに追加点が取れずに試合終了。1-3。これでナビスコ予選突破です。

試合終了後、「こういう雨、思い出さないか。2年前の決勝、国立。また行きたいよな。次の新潟も意味があるからな。若い南とか、しっかり後押ししてやろうよ。無駄な試合なんかないんだよ。(途中良く聞こえず。)また行こうな、国立に。お疲れ様でした。」とUBコールリーダーの角田氏。

11日の新潟での試合は、若手選手&運悪く控えに回ってしまっている選手中心の試合を見たいです。


|

« バーレーン0-1日本:勝ち点9に | トップページ | MIKA NAKASIMA “LET'S MUSIC TOUR 2005" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/4410039

この記事へのトラックバック一覧です: 対大宮アルディージャ戦:予選突破:

« バーレーン0-1日本:勝ち点9に | トップページ | MIKA NAKASIMA “LET'S MUSIC TOUR 2005" »