« アルパイの移籍先 | トップページ | 「バックアッパー」というところ »

2005/07/30

対マンチェスター・ユナイテッド戦

浦和0-2マンチェスター・ユナイテッド
得点者 50分 ルーニー
     63分 ルーニー
     観衆 58,389人

行って来ましたよ、花試合のVodafone CUPの対マンチェスター・ユナイテッド戦。CIMG0551

暑かったですね。
いつもよりも真剣には見られませんでした。
まあ、今回試合を見に来た目的は、ポンテとマリッチがどのくらいのプレイをするのかを見たかったのが目的でしたから。彼ら二人は後半になって登場。
ポンテはなかなかいい動きをしていたと思いますよ。FKで見せ場も会ったし。なんか横浜に行った○瀬に似たいい動きをしていました。
マリッチはやっぱりFWなので、点を取って初めて評価って感じですかね?これからに期待です。

試合の方は前半は両チームともコンパクトに試合をやっているって言う印象と、レッズの攻撃が40分過ぎまであまりなかったという印象でした。あとルーニーはテレビで見ているのと同じで、キレやすい性格でした。(まあ、ジョージのジャッジだからわからないわけではないけど。)

後半はクリスチャーノ・ロナウドが入ってから流れが変わりましたね。
その流れを断ち切らずに、後半5分、ルーニーが混戦になったところをシュートしてゴール。1-0。
その後の後半18分、ルーニーが技有りのループシュートを決めて2-0。このシュートは凄かったです。

レッズはそれなりにチャンスはあったのですが、得点を決められず、そのままタイムアップ。2-0。CIMG0556

もう一度言いますが、真剣勝負ではない。だから勝ち負けは正直どーでもいいのですが、ゴールチャンスはあったんだから、決めてほしかったです。

今回、このカメラからの撮影位置からでも分かるかもしれませんが、本日ゴール裏にはいませんでした。バックアッパーにいました。明日はバックアッパーの感想でも書きます。


|

« アルパイの移籍先 | トップページ | 「バックアッパー」というところ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/5235513

この記事へのトラックバック一覧です: 対マンチェスター・ユナイテッド戦:

« アルパイの移籍先 | トップページ | 「バックアッパー」というところ »