« 対柏戦:完敗 | トップページ | 落書きと生卵 »

2005/07/14

柏戦:追記

UBの角田氏は試合開始前、「エメルソンがいなくなったよね。もういいよな。もう、すっきりしただろ、俺たち。ここにいる奴ら応援しなきゃーいけないんだよ。分かってるよな、選手はユニホーム脱ぐけど、俺たちはずっと、この赤いユニホームで行くんだろ。どう転んでも俺たちは浦和レッズなんだよ。今ここにいる11人、しっかりサポートしようぜ。(Pride of Urawaに続く。)」その赤いユニホームの誇りと情熱を胸に、さあ行こうぜ、浦和の男達。という弾幕も出ていました。

この気持ちが伝わらなかったのかな?

後半開始前も「そんなに甘くないからな。俺達強くないんだよ。なあ、去年ココでナビスコ(決勝)落として。思い出せよ、お前ら。結局何も取れなかったじゃねーかよ。俺ら負け犬なんだよ。強くないんだよ、俺達。なあ、後押しすんだろ、俺達。なあ、俺達で勝たせようぜ、なあ。オイ、去年の悔しさ思い出せよ、もっと。当たり前じゃないんだよ、勝つのってよ。もっと声出せよ、お前ら。(ゴールで俺達を熱くさせろ、に続く。)」

その後、後半だけで3点取られました。
勝つのは本当に当たり前じゃない。難しいことなんですよね。
オレは素人なので、戦術ウンヌン、技術がウンヌンは分かりません。ただ、ギドが言うように「闘争心が足りなかった」のは、ゴール裏からでも十分に分かりました。
もうこんな試合は見たくないです。

この柏戦、忘れないように改めて記事にしました。

|

« 対柏戦:完敗 | トップページ | 落書きと生卵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/4971849

この記事へのトラックバック一覧です: 柏戦:追記:

« 対柏戦:完敗 | トップページ | 落書きと生卵 »