« 達也の代表選出 | トップページ | 鹿島のチケット販売 »

2005/08/10

小笠原の移籍問題

小笠原がセリエAのレッチェへの移籍の件で、鹿島が移籍を認めないとのこと。ニュースソースはココ

これって、結局はJリーグのカレンダーが春にリーグ戦が始まって、翌年の1月1日に終わるスケジュールが問題になっていると思う。川渕キャプテンがチェアマンだった頃に、「日本の新学期が4月からだから、カレンダーは現行通り。」という話を聞いています。それを考えると、暫くはカレンダー変更はないみたいです。

しかし、鹿島フロントの気持ちもわからない訳ではないが、移籍させてもいいような気がする。小笠原の話だと、移籍の話が着たら移籍してもいい、という口約束があったみたいだし。鹿島はこんなことやっていると、移籍金なしで移籍させられちゃいますよ、ナカタコのときみたいに。

これがレッズで、長谷部が移籍話とかになったら、素直に移籍しちゃえよ、とレッズのフロントは言えるのかな?まあ、伸二のときもシーズン途中で移籍したわけだし、移籍させそうな気がするが、なんとも言えないな...。

|

« 達也の代表選出 | トップページ | 鹿島のチケット販売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/5398738

この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原の移籍問題:

« 達也の代表選出 | トップページ | 鹿島のチケット販売 »