« やっぱり | トップページ | 「容疑者 室井慎次」レビュー »

2005/08/31

対ジュフ市原・千葉戦:完敗

浦和1-3市原・千葉
得点者  1分 巻
     17分 巻
     44分 ポンテ
     55分 ポペスク
観衆 17,265人

 今日は6時前にスタジアムに入れたのですが、やっぱり月末の平日、出足はあまり良くなかったですね。CIMG0635

 まあ、試合を振り返りますか?前半1分。なんだか良く分からないのですが、ゴール前でのジェフのFK。
なんだか巻が飛び込んで(オフサイド気味)、ゴールですよ、ゴール。0-1。なんだか手を使った感じがしたし。まあ、長田氏が審判だからある程度の想定の範囲内でしたけどね。
 ウチもペースを掴もうと必死で攻撃するのですが、ジェフの堅い守りを崩せません。
 そんなこんなしていた、前半17分、左サイドの坂本からのクロスを巻がヘッドでまた決めて、ゴール。(こっちは文句の付けようがない、とういか完璧なゴール。)0-2。なんだか、モーって感じですよ。
 前半終了前、なんかマリッチがクロスプレイの後、ピッチを出て行くんですよ。一発レッドでももらっってしまったのかと思っていたら、なんと頬骨の陥没骨折とのこと。何なんだよ、長田!試合を近くで見ているのに、こんな反則は見ない振りですか?あなたは阿部四郎ですか?
 そんな空気の中、長谷部からのボールをポンテがヘディングで決めて、1-2。1点差にします。

 後半、達也が良い感じで機能して、レッズペースで試合が始まりましたが、あと1歩ができません。
アレックスのFKがクロスバーを叩いたり、永井のシュートがキーパーの真正面だったり。レッズが攻めに集中していたところの後半10分。ジェフにお得意のカタチでのカウンターを食らってしまって、1-3。
その後ドンドン攻めるのですが、結局点は入らず1-3で試合終了・・・。CIMG0639

完敗でした。選手たちもこんな感じで引き上げていきました。
今日の試合は、前半早々に失点してしまったこと。後半の10分までにウチが点を取れなかったこと。ジェフのカウンターを見事に食らってしまったこと。そして、長田氏が主審だったこと。これが敗因ですかね。

ただ、まだ前半90分が終わったばかり。2点差、ひっくり返して国立に今年も行きましょう。
連れて行ってください。
“PRIDE OF URAWA”を見せてください、選手の皆様。CIMG0638
お願いいたします。

|

« やっぱり | トップページ | 「容疑者 室井慎次」レビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/5728969

この記事へのトラックバック一覧です: 対ジュフ市原・千葉戦:完敗:

« やっぱり | トップページ | 「容疑者 室井慎次」レビュー »