« まさか | トップページ | 磐田戦、自由席売り切れ!? »

2005/10/31

主審が主役の試合

この前の対川崎戦で一挙手一投足が注目されたのは、家本主審でした。
あれだけ、ピッピ、ピッピ笛吹いて、カード出して、川崎のコーティングエリアから文句を言われ、試合を荒らした張本人でしょう。
自分の隣の若い男の子は「家本、太田と主審代われ!!」とまで野次を飛ばしていました。(この日の第4審判が太田氏)精進してほしいものです。スペシャルレフリーらしいので、なおさらです。

今年のレッズ戦、そんな試合をピックアップして見ました。

 4月 2日 対大分戦 1-0で● 西村主審
 4月28日 対磐田戦 2-2で△ 岡田主審
 9月 2日 対鹿島戦 2-2で△ 柏原主審
10月29日 対川崎戦 3-2で○ 家本主審

大分の時は、アルパイへの個人警告。そしてアルパイ、ネネの退場。
磐田の時は、疑惑のPK。
鹿島の時は、明らかにアントラーズびいきのジャッジ。そしてトゥーリオのぶち切れ退場。
そして今回は、イエロー10枚、レッド1枚、FKが47回(今節の平均が39回)。なおかつ、一貫性のない笛。
こんな感じですかね、主審で閉口した試合は。

もう、LAST5です。これ以上、主審が主役になってしまう試合がないことを祈っています。

|

« まさか | トップページ | 磐田戦、自由席売り切れ!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/6797557

この記事へのトラックバック一覧です: 主審が主役の試合:

« まさか | トップページ | 磐田戦、自由席売り切れ!? »