« Jリーグ第33節を終えて | トップページ | 最終節:対戦相手の相性 »

2005/11/28

戦力外が0人

戦力外解雇者が、去年に引き続き今年も0人だそうです。ニュースソースはココ

サントスは契約解除ということらしいし、マリッチは天皇杯まで。(マリッチは半年だけだったんですね、やっぱり)
ただ、レンタルなどの移籍はありそうですね。(ユース出身の15番とか)
補強の話では、大分の高松がリストアップされているみたいですし。達也のケガが完治するまでは、ある程度計算できるFWは必要ですからね。

この時期に解雇通告をするのは、優勝争いしているチームでも残留争いをしているチームでも精神的な面でマイナスにしかならない、と思うのですが。(今年の場合は、残留争いは関係なくなったけど。)リーグ終了時でも良いと思うのですが、ダメですか?

|

« Jリーグ第33節を終えて | トップページ | 最終節:対戦相手の相性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/7365850

この記事へのトラックバック一覧です: 戦力外が0人:

« Jリーグ第33節を終えて | トップページ | 最終節:対戦相手の相性 »