« おはようございます | トップページ | 対新潟戦:胸を張ろう »

2005/12/03

覚書

今シーズン、17勝9敗8分の勝ち点59。得失点差+29。リーグ2位で終了しました。
ここまで優勝争いをしてくれたチームスタッフ、監督、選手には本当に感謝しています。
山瀬の移籍から始まり、アルパイとエメの離脱、ネネの思った以上のケガ、達也の骨折による今季絶望など、思い起こせばこれだけのトラブルがありながら良くやったと思う反面、鹿島・セレッソ・ガンバ・ジェフ・大分の5チームに1勝もできなかったのが、非常に悔しく惜しい結果になってしまったと思います。

なお、新潟戦については、明日書き込みします。

|

« おはようございます | トップページ | 対新潟戦:胸を張ろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/7451227

この記事へのトラックバック一覧です: 覚書:

« おはようございます | トップページ | 対新潟戦:胸を張ろう »