« 2005年3月27日 - 2005年4月2日 | トップページ | 2005年4月10日 - 2005年4月16日 »

2005/04/09

対ガンバ大阪戦:勝てない・・・

今日も勝てませんでした。レッズ。正直、緊急事態に近いかもしれません。4試合終わって勝ち点2は少なすぎ。最下位です。20050409_1530_0000


試合開始前、UB角田氏の言葉「そろそろ行こうか。熱い気持ち持ってきたよな。ココに熱いモノ持って来てるよな。啓太がいいこと言ってたよな。今日は100%の力を出し切ると。俺達サポーターは120%でやっていこうぜ。(途中よく聞こえず)やっていこうぜ!」アイーダに続く。って感じで試合が始まりました。
前半、良かったですよ。(今年はこのパターンが多い)シュート数でも11本。ただ気になったのは、エメが長男誕生で張り切りすぎて、ボールを持ちすぎることでした。前半32分、堀之内のゴールには本人が1番驚いている感じでした。ただ、前半で2点取っていれば展開は変わったと思う。

後半開始4分、アラウージョに同点ゴールを決められ1-1。そこからは長谷部に代えて永井。平川から岡野。酒井から細貝とメンバーチェンジして攻撃的に行きましたが、結局、得点に至らず、引き分けです。

結局DFが自陣ゴール前で張り付いただの、中盤(ボランチ)がDFラインに吸収されただの、中盤とDFラインが間延びしているだの、いろいろと要因はあるのだろうけれど、長谷部が後半に1対1外したというシーンに代表される、決められるところでキッチリ決めることが一番大きいと思っています。
それと、ゴール裏に来ている人(もちろんオレも含めて)、熱いモノ、熱い気持ちをもってゴール裏に来ているのだろうか。角田氏が言う120%の力を見せているのだろうか。今度の清水戦まで、自問自答しようと思う。
そろそろ、生で勝ち試合がみたいが・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/08

岡田有希子:自殺から19年

当時、自分は中学3年生でした。
このニュースを知ったのは、始業式のあと、遊びに行っていたから結構遅かったです。
結構ファンでしたよ。ライブには行けなかったけど、アルバムは「シンデレラ」から「ヴィーナス誕生」まで全部持っていたくらいだから(当時のお小遣いで3000円のアルバムはきつかった!)
yukko
デビュー当初は消えるかもとか思ったが、かなり可愛くなっていたし、歌も上手くなっていたから、このままビックになってくれればいいな、と思っていたのに・・・。
学校では、バカにされたとも取れるようなことを言われまくりました。
けど、自殺の直接の理由は何だったのだろう・・・。

2002年12月にCDBOXが発売されました。ついつい、購入してしまいました。今日は1曲聞きますかね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/07

対ガンバ大阪戦:先発予想

今回、アルパイとネネが出場停止、ノブヒサとトゥーリオがケガ。とまあ、レギュラークラス4人がいません。開幕戦のDF陣がそっくりいません。これは困りモノです。
ただ、こういうときにこそ、無色様ウッチーの活躍の場だと思います。それと堀之内のCBとしての活躍にも期待します。
それと、FW陣に永井を入れて3TOP気味で行くのかな?そうすると、なんかバランス悪そう。
こんな感じで落ち着くのかな?3-5-2システムで。
GK:都築 DF:内舘、堀之内、坪井
MF:啓太、酒井、アレックス、長谷部、平川
FW:エメ、達也
永井の体調が完璧なら、刺激の意味でも、平川の位置に永井でもOKだと思うのは、素人考えかな?
ともかく、あんな試合の後です。確実に勝ち点3を取りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/06

先物業者とやりあうオレ

今日はネタらしいネタがないので、この話でも書こうと思います。

最近、会社に「○○と言いますが。ハットリさんいますか?」と電話がかかって着ます。
自分が出たわけではないので、相手が会社名を名乗らなくても、○○という名前には覚えがなくても、電話応対するのが社会人という者、多少怪しくても電話に変わります。
そうすると、そこで初めて会社名を言います。会社名はココ
業者「○○と言います。今回、東京トウモロコシという銘柄が、間違いなく値上がりしそうなんです。ハットリさん、やってみませんか?」
ハットリ「はぁー。(オイオイ、しそうなんです、ってなんだ、しそうなんですって。)」
業者「今がチャンスですよ。中国で輸入穀物が・・・・・(・・の部分は覚えていない)で・・・・・なので、間違いなく値上がると思うんです。やってみませんか?」
ハットリ「はぁー。(良くしゃべるな、コイツ。)」
業者「手始めに100万円から始めまして、少し儲かる1週間でやめていただいても構いません。」
ハットリ「はぁー。(先物に100万円なんか突っ込めないし、そもそも儲かるのか!!)」
業者「こうやって電話でお話しても、手元に資料がないとどうしようもないですよね?一度御社のほうにお伺いして、ご説明させてください!」
ハットリ「・・・・(唖然)。会社に来られても困りますし、仕事中ですので失礼します。」
ここで電話を切る。

業者の方は、一方的に6分くらいしゃべっていたかな?
まあ、悪い業者になるとウチの会社の取引先の名前を騙って、アポを取り付けるところもあります。
ビンボー人のオレのところに先物業者さん、来ないでください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/04/05

アルパイ、解雇!?

アルパイ、解雇もあるらしい。ニュースソースはココ
ただ、怪我人が多くなってしまったことや、アルパイ自身のキャリアを考え合わせても、即時解雇は早いと思う。
Jリーグはこれから9日のG大阪戦から15日のマリノス戦まで連戦が続くから、それが終わるまでは解雇はないと思う。
それと本日午前中の大原の練習では、即時解雇で荷物をまとめて帰る、というようなことはなかったみたいですし。

ただ、フロントは絶対に次の補強策は絶対に手を打っているはず。なんせ、あの犬飼社長ですから。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/04/04

体調崩しました。

昨日の夜から、なんか寝付けないと思っていたら、風邪ひきました。
熱が38度くらいあって、全身筋肉痛、30分に一度はトイレ。という状態。

おとなしくして、寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/03

“審判の質”問題

あんまりこう言うネガティブな話は書くたくないのが本音ですが、浦議や埼玉新聞の記事を読む限りでは、書き込んでおいたほうが良いと思い、書きます。
やっぱり今回の大分戦のジャッジメントはおかしい部分が多かったと思います。けど、アルパイがゲームの開始早々にあんなプレーで退場処分。それで西村主審は、レッズの選手は言うことを聞かない、というフィルターがついてしまったのでしょう。明らかに大分よりのジャッジが多かった。
ギドもオフィシャルのコメントで、辛辣に語っていますしね。
それもこれも含めて、審判の質を向上させるにはどうしたらよいのだろうか?現在のJの審判は兼業(片手間)で審判業をやっているのが現状。これを岡田氏のようにJリーグの職員とかサッカー協会の職員と言う身分を与えて、審判業に専念させることはできないのだろうか?財政的に苦しいのかもしれないが、御茶ノ水にあんな立派なビルを建てる余裕があるなら、審判育成の資金も出せると思うのですが・・。どーですかね、川渕キャプテン。それとも「代表に呼んだのなら、坪井を試合に出せ!」なんて発言をしたギドへの嫌がらせの通達を西村主審に出したのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月27日 - 2005年4月2日 | トップページ | 2005年4月10日 - 2005年4月16日 »