« 2005年7月3日 - 2005年7月9日 | トップページ | 2005年7月17日 - 2005年7月23日 »

2005/07/16

新加入と制裁

ロブソン・ポンテが正式にレッズと契約しました。契約は来年の1月1日まで。
公式戦に出場できるのは8月14日のエスパルス戦から。
レバークーゼンでやっていたくらいですから、少なからずの期待をしています。10番の行き先が早めに決まってよかったです。

本日の練習の紅白戦で、ノブヒサがサブに回された、という情報がありました。これって、ここ2試合の不甲斐なさをギドがこのようなカタチで制裁した、ということですかね。
それなら、8番とかも清水時代に患ったオーバートレーニング症候群がまだ残っているらしいから、少し休ませることも必要だと思うのですが...。

次節、どんなカタチでもいいから、勝ち点3をとってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/15

落書きと生卵

浦和レッズオフィシャルより

05.07.14 [ 浦和レッズを応援してくださる皆様へ ]
本日、大原グラウンドクラブハウスに卵の投げ込みと、落書きがありました。
昨年1月に新しいクラブハウスとなってから初めてのことであり非常に残念です。
浦和レッズは選手の補強を含め、チームの強化に全力で務めています。
今後も、皆さんの熱い思いは、スタジアムでのサポートで発揮していただきますようよろしくお願い致します。

オイオイ、こんなことしたのは誰ですか?正直、オフィシャルの画像で見る限り、レベルが低い落書きでしたよ。
浦弱死!って青いスプレーでシャッターに書かれていました。
青ってチケットもぎりの所を突破したり、ビジターチームのところに灰皿を投げつけるところのチームカラーと一緒ですよね。まあ、レッズサポ(サポとも呼びたくないが)が偽装のために青で書いたのかも知れないし・・・。

まあ、こういうことをやっても、チームにはマイナスになるだけで、プラスにはならないってことを分かって頂きたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/14

柏戦:追記

UBの角田氏は試合開始前、「エメルソンがいなくなったよね。もういいよな。もう、すっきりしただろ、俺たち。ここにいる奴ら応援しなきゃーいけないんだよ。分かってるよな、選手はユニホーム脱ぐけど、俺たちはずっと、この赤いユニホームで行くんだろ。どう転んでも俺たちは浦和レッズなんだよ。今ここにいる11人、しっかりサポートしようぜ。(Pride of Urawaに続く。)」その赤いユニホームの誇りと情熱を胸に、さあ行こうぜ、浦和の男達。という弾幕も出ていました。

この気持ちが伝わらなかったのかな?

後半開始前も「そんなに甘くないからな。俺達強くないんだよ。なあ、去年ココでナビスコ(決勝)落として。思い出せよ、お前ら。結局何も取れなかったじゃねーかよ。俺ら負け犬なんだよ。強くないんだよ、俺達。なあ、後押しすんだろ、俺達。なあ、俺達で勝たせようぜ、なあ。オイ、去年の悔しさ思い出せよ、もっと。当たり前じゃないんだよ、勝つのってよ。もっと声出せよ、お前ら。(ゴールで俺達を熱くさせろ、に続く。)」

その後、後半だけで3点取られました。
勝つのは本当に当たり前じゃない。難しいことなんですよね。
オレは素人なので、戦術ウンヌン、技術がウンヌンは分かりません。ただ、ギドが言うように「闘争心が足りなかった」のは、ゴール裏からでも十分に分かりました。
もうこんな試合は見たくないです。

この柏戦、忘れないように改めて記事にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

対柏戦:完敗

CIMG0537
柏3-0浦和
得点者 52分 矢野
     64分 クレーベル
     84分 クレーベル
観衆 23,684人

今シーズン最悪のゲームでした。
更新する気が失せています。
まあ、1対1で負けて、パスミスして、フリーランニングがない。これじゃー、勝てません。
シュート数、ボール試合率、動きの多さ、何をとってもレイソルに負けていました。


明日にでも補足記入します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/12

エメがいなくても

エメが移籍していなくなっても、明日は試合です。
国立での対柏レイソル戦。
鹿島との差を詰めるために、勝って行くしかないんです。
ともかく、点を取ってほしいのは、永井と達也です。

攻撃的な3TOPという選択肢はなくなりましたが、2TOPでもレイソルには勝てる、というかそれこそ、エメなしでもいけるところを見せてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/11

エメ移籍の経過説明

森GMの話を聞くところによると、もう6月下旬の段階でアルサド側に直接交渉してもOK、と言っていた、とのこと。
それを考えると、あとは本人の気持ち次第、浦和に残るのか、新天地に行くのか。
結局、彼はアルサドを選んだだけのこと。それでいい。と思うようにしている。
イロイロ物入りらしいし、エメは。(裁判を抱えているらしい。)

ギドがGGRのロスタイムで言っていたあのコメント「いない選手のことを語っても意味がない。」って移籍の話を含んでのものだったのかな。多分、そうだと思う。

後は、このエメで得た移籍金を上手く活用して補強するのか、それともチームの育成のために使うのか分かりませんが、有効に使っていただきましょう。

今年のレプリカを購入し、入れた番号は10orz...

| | コメント (0) | トラックバック (1)

マジかよ

オイ、エメルソン。
君はいつの間にカタールのチームに移籍しているの!!
なんかもう、HP上でチームの所属プレイヤーとして紹介されているし。
ここのTOPページにはエメが契約書にサインしている画像あり。ご丁寧に“Welcome Eme”とまで書かれている。

ヨーロッパに行くのならまだしも、金目当てのカタールのチームに移籍するなんて・・・。

嗚呼、この前の大宮戦といい、凹む事が多い今日このごろです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/10

STAR WARS エピソード3:シスの復讐

見てきました、シスの復讐。
映画評論家が言うように、パズルがだんだん完成して行くのを体感していく映画でした。
この後のⅣ・Ⅴ・Ⅵに、様々な伏線を引いています。最後の方は、「あれがこうなって、そうなるんだ」と一人頷きながら、映画を見ていました。(悪く言えば、ルーカスのアリバイ作り)

この前見た「宇宙戦争」が霞んでしまっています。

ありがとう、ルーカス。この夏一番の映画だと思います。

あとでコメントにネタばれみたいなことを書きます。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

対大宮戦:失速

浦和1-2大宮
得点者 18分 トニーニョ
     22分 桜井
     44分 トゥーリオ

ワタクシ自身、試合開始前、どこか大宮をなめた気持ちになっていた。前節、ヴェルディーに大勝した余韻があったのかもしれない。国立から熱い想いを持ってきたつもりが、油断と言うとんでもないお土産付きになってしまった。CIMG0535

ギド曰く「動きはないし、誰もスペースに走り込まない、立ったままのプレーというのが目立った。」とのこと。確かにそう言われればそうですね。玉際の勝負で負けたり、パスミスというか大宮のパスカットが上手かったのか、ともかくパスがつながらなかった。
また、ギドは「我々の方は、数名を除いてそれに耐えうるプレーというものができていなかった。」と言っていた。それは途中で交代した山田なのだろうか?確かに彼は水曜日の試合と比べたら動きは良くなかった。それとアレックス。もう少し、いいプレイを見せてもらえないだろうか?今日は本当にアレックスにボールが渡った後に、ため息を何回ついたか分かりません。(ただプレスキックは上手いと思うが。)

それにしても大宮は試合開始時点から、長谷部をケズるなどアグレッシブに試合に入ってきていました。その時点で大宮とウチのモチベーションの差が出てしまったのかもしれません。
試合後、こんなむかつくスコアーボードを見せられてしまった。CIMG0536
こんなところで失速してはいけなかった。鹿島の背中がおぼろげながら見えていただけに。けど、なってしまったことは仕方ない。水曜日の試合、しっかり勝って行くしかない。勝つことにより鹿島を追い詰める、というミッションはまだ終わっていないのだから。

けどレッズは昔の悪い癖が残っています。大勝した後の試合には苦戦するのと相手に合わせてプレイしてしまう、という2点。なんとかならんものなのか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月3日 - 2005年7月9日 | トップページ | 2005年7月17日 - 2005年7月23日 »