« 2005年7月31日 - 2005年8月6日 | トップページ | 2005年8月14日 - 2005年8月20日 »

2005/08/13

大黒摩季 TOUR of HAPPINESS

昨日、大黒摩季のライブを見に、大宮ソニックシティーまで行って来ました。20050812_1755_0000正式名称が長いのですが、「大黒摩季 LIVE BOMB! Level.4 TOUR of HAPPINESS ~不幸からの大脱SHOW~」というライブ名称。

大宮ソニックの大ホールは見やすいですね。このくらいのキャパ(2,505人)が見やすくていいのかもしれません。舞台の横にビジョンがないライブって本当に久しぶりでした。それと驚いたのが、ライブに来る客層。まあ、彼女自身が昭和44年生まれなので、仕方ないのかも知れません。20歳くらいの方もチラホラ見えますが、あきらかに40歳前後の客層が一番多い。

肝心なライブのほうですが、最近出したアルバム“HAPPINESS”と今までのベスト盤のコンボって感じでした。(セットリストはコメントに載せておきます。)不幸な感じの曲からポジティブに生きていくという曲への構成でした。
POWERFULなライブでした。アンコール含めて19曲(数え方によっては21曲)。楽しめました。始まるまではAWAYの雰囲気でしたけど、始まってしまえば関係ないですからね。要望としては、もう少し名曲(アイデンティティーとか、あなただけ見つめてるとか)をやって欲しかった気がします。

いつも行く方のライブも、MCの回数・曲数をやってくれると良いんですけど。

これで暫くライブの予定がなくなります。忙しくて行けそうもないですしね。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/08/12

東武伊勢崎線OUT

10時10分過ぎ。落雷のため、東武伊勢崎線が止まっています。
そのため、春日部で20分近く足止めくらっています。20050812_2212_0000
今日中に帰れるかな。

電車の中で、オヤジ同士がケンカしているし・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/11

鹿島のチケット販売

9月3日の鹿島スタジアムで行われる浦和戦のチケットが一般販売当日に売り切れたモノが、大量にキャンセルが出たわけでもないのに復活しています。(ローソンチケットなどでご確認を)

そんな鹿島アントラーズのチケットの売り方について一言、申し上げたい。

あのー、なんで一気に全部のチケットを販売なさらないのですか?
小出しにする意味が分からない。売れた方がいいんでしょ、売れないよりかは。
それとも9月3日にホームジャックされてしまうかもしれない、という恐怖心があったからですか?
まあ、アントラーズの考えることはそれくらいのレベルなんですかね。

行けそうな人は鹿島スタジアムに行きましょう。少しでも勝ち点差を埋めるために。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/08/10

小笠原の移籍問題

小笠原がセリエAのレッチェへの移籍の件で、鹿島が移籍を認めないとのこと。ニュースソースはココ

これって、結局はJリーグのカレンダーが春にリーグ戦が始まって、翌年の1月1日に終わるスケジュールが問題になっていると思う。川渕キャプテンがチェアマンだった頃に、「日本の新学期が4月からだから、カレンダーは現行通り。」という話を聞いています。それを考えると、暫くはカレンダー変更はないみたいです。

しかし、鹿島フロントの気持ちもわからない訳ではないが、移籍させてもいいような気がする。小笠原の話だと、移籍の話が着たら移籍してもいい、という口約束があったみたいだし。鹿島はこんなことやっていると、移籍金なしで移籍させられちゃいますよ、ナカタコのときみたいに。

これがレッズで、長谷部が移籍話とかになったら、素直に移籍しちゃえよ、とレッズのフロントは言えるのかな?まあ、伸二のときもシーズン途中で移籍したわけだし、移籍させそうな気がするが、なんとも言えないな...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/09

達也の代表選出

ケガ人であるはずの達也が代表に選ばれてしまいました。ニュースソースはココ
今回の最終予選、もうワールドカップ出場が決まっているために、海外組は呼んでいません。
ジーコ曰く、「メンバーに、あえて怪我をしている田中達也と坪井慶介の両選手を残したことに関しては、イラン戦までの回復を期待するのと同時に、彼らのチームへの貢献を配慮してリストに入れた。」とのこと。
てっきり、達也と交代で師匠が選出されると思っていました。

ギックリ腰をやってしまって、暫くはまともに動けない選手を選出しても仕方ないのでは、と思ってしまう。
まあ、無理して試合には使わないでください。使った場合には、浦和に対する罰ゲームと受け取ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/08

亡国のイージス:雑感

チョット前ですが、『亡国のイージス』を見てきました。

原作がかなり面白かったので、それを期待して見たのですが・・・。

やっぱり原作が小説で上下巻の作品です。それを2時間チョットでまとめろ、と言うのが無理な話でした。残念ながら説明不足の感がしました。
真田広之、寺尾聡、中井貴一、佐藤浩市と結構いい役者がそろって出ていました。

この規模の作品をTVではできなかった、と思います。それだけスケールが大きかった映画でした。

まあ、『宇宙戦争』よりは面白かったですよ。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

坪井までもが・・・

韓国戦で、達也だけでなく坪井までもが怪我・・・。
それも太ももを指差して倒れていました。そのため、途中交代。
ただ、大事には至らなかった様子。ニュースソースはココ

ホント、代表に呼ばれて、怪我は勘弁してほしい。
代表で怪我をした場合の選手への補償ってどーなっているのかな?日本サッカー協会の寄付行為(財団法人だから定款ではなく寄付行為になります。民法チックな話。)読んでも載っていないし。
確か本で読んだことあるけど、忘れています。申し訳ないです。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/07

対清水エスパルス戦:呪縛からの解放

清水0-1浦和
得点者 36分 長谷部
観衆 12,572人

日本平スタジアム、初めて行って来ました。
第一印象は、見やすいスタジアムって印象です。
まあ、いつものようにゴール裏からの印象でしかないんですけどね。
それと埼玉や都内と比べて涼しく感じました。スタジアム自体が小高い丘にあるからかもしれませんが。
CIMG0559


それから今回も飽きずにパルちゃんショーをやっていました。今回のネタはスマップの「BANG! BANG! バカンズ」で踊っていました。
このパルちゃんショー、もしかすると毎回毎回違うネタを披露していくのでしょうか?中の人も結構大変です。
(ちなみにハーフタイムには、オレンジのオネーチャン達がカッポレを踊っていました。)

CIMG0561

今回の試合前、「前の方、スカスカだから詰めようよ。」という言葉に甘えまして、2階席の3列目に陣取らせていただきました。(今回、単独行動だったので、そういうケースには臨機応変に対応しないと浮いてしまいますから。)

試合の方ですが、レギュラー選手が代表やら怪我やらで4人いませんでした。そんな中、初スタメンのエクスデロ君(16歳)が頑張っていた印象があります。積極的なチェイシング。若い選手はこういうところでアピールするんだ、っていうのが現れていましたね。
長谷部の36分のあのターン&シュートは、素晴らしかったです。小学生の子供も「長谷部のプレーは凄いね」と帰り道絶賛でした。
後半は、片山主審&副審への不満が募っていく展開でしたが、勝ちました。
本来、攻撃に力を入れてやっていくチームが守備的にやるという、少し違和感がある試合でしたが、カップ戦のAWAYですし、これでOKです。

日本平で勝ちました。CIMG0564やっぱりAWAYの勝利は格別です。8年、日本平で勝利がなかったんですね。これで呪縛から解放されます。

今度の日曜日の埼スタ。マリッチとポンテが出場可能となります。今のチームから、どのくらい変化するか見せてほしいものです。

あと、昨日14時過ぎ、東名下りの東京料金所付近で事故発生、パトカーとか来ていました。レッズサポが事故にあった見たいです。(タオルマフラー等で確認)怪我とかせずに大丈夫だったのでしょうか?チョット心配です。皆様、本当に気をつけて、安全運転で行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月31日 - 2005年8月6日 | トップページ | 2005年8月14日 - 2005年8月20日 »