« 2005年10月9日 - 2005年10月15日 | トップページ | 2005年10月23日 - 2005年10月29日 »

2005/10/22

対大宮戦:雑感

大宮1-3浦和
得点者 3分 アレックス
     7分 桜井
    53分 トゥーリオ
    69分 マリッチ
観衆:30,038人

今回も結構面白いゲームをやってくれました。自分がいけない試合は好ゲームが多いです・・・。

アレックスが開始3分のFKを決めた時には、これは楽勝かな?と思ったのですが、その4分後にオフサイド崩れで早々の失点。それも桜井に・・・。なんだかなー、全く。
前半はパスミスが多かったですね。本当に。
いいところでインターセプトされるよりも、なんともないボールをミスして、相手にボールを取られることの多い感じがしましたね。

後半開始8分、アレックスが蹴ったCKとトゥーリオがヘッドで決めて1-2、で勝ち越しします。
その後20分過ぎくらいにFK、CK、CKというピンチがありましたが、なんとか凌いだ後半24分に、今日も右サイドで素晴らしい動きを見せていた永井からのクロスをマリッチが右足で決めて1-3。追加点を決めてくれました。
試合はここで決まってしまいましたね。

あとは堀之内入れて、平川入れて、と守りを固めて、手堅く勝ちました。

奥谷氏が主審と、コバトンがピッチにいたので、おかしなことがおきなきゃいいなー、と思っていたのですが、何にもなくて一安心でした。

来週は埼玉スタジアムに行けそう。勝ち続けましょう、このまま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/21

明日

当日抽選を通常通りやるみたいですね。

『当日の並びはレッズのホームゲームと同様、試合開始6時間前(AM9:00)からです。9:00の時点で並ぶ順番を決める抽選を行い、その順番に従って列を作っていただきます。』オフィシャルからの転記。

シミズオクトの面々もいつもと変わらない人達がやるんですね、多分。ご苦労様です。

こんなこと書いていても、明日、参戦できず・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/20

正式決定

ギドの監督続投、正式に決まりました。ニュースソースはココ

オジェック、オフトでもなかった3年目の体制。
この二人よりもいい成績を残してきた(と個人的には思っている)ので、1年延長は妥当な結果だと思います。

今シーズンはエメ離脱などの障害がありましたが、来シーズンはそんな言い訳をしない体制作りをしてください。
というか、今シーズン残り、気を抜かずゲームに取り組んでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/18

ガンバ戦、参戦決定

11月12日、対ガンバ大阪戦。2005/09/29(木) アップのガンバのホームページには、『11月12日(土)JL30節 VS 浦和レッズ戦のチケットは全席完売となりました。当日券の販売もございません。ご了承下さい。ありがとうございました!!』などとアップされたのは以前書かせていただきました。

その際、自分が行く際の交通手段決めました。
阪急交通社のバスツアーで行くことして、予約を完了させました。
他のツアーのも比較したのですが、多分、他の会社のものだと、団体でないとツライかな、と思った次第です。

今、お願いしたいことは、そこまで勝ちつづけて欲しい、という事です。

あと、達也への折鶴プロジェクト、始動しました。協力できる方は、ココを見て折鶴を作ってください。
自分は折り紙とかすごく苦手、というか小学6年のとき図画工作でをとったことがあるくらい苦手です。鶴なんか折ったことがない。けど、今回は20年ぶりくらいの折り紙をやろうか思案中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/17

今日のエルゴラ:審判のあり方

今日のエルゴラッソのTOPの記事からの抜粋。

『田中達也は骨折で全治5,6ヶ月の重傷を負う。あえて苦言を呈しよう。悲劇を招いたのは試合をコントロール仕切れなかったこと。やはり審判の責任は重いと。荒れた試合をコントロールするのは誰にとっても困難なミッション。しかし、それを修復しグッドゲームに導くのが主審の仕事のはずではないか。』と言う文章。

自分にとって、主審はやりたくない仕事のひとつです。
選手よりも明らかに運動能力が劣っているのに、近くで見ていて試合を裁かなきゃいけないし、ミスをすればボロクソですからね。
ただ、上手くコントロールできていたなら、そんなに酷いケガにはならなかったのかも知れません。
今回主審に当たった山西氏には一層の努力をしていただきたいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/16

達也の怪我:診察結果

オフィシャルに達也の診断結果、載っていましたね。

1.診断名:右足関節脱臼骨折
2.全治:約5~6ヶ月
3.その他:患部の腫れ具合をみて今週中にも手術を行なう予定です。

うーん、5~6ヶ月ですか・・・。長いですね。去年の坪井の怪我なみですよ。

しかし、達也はいい奴ですね。
こんなこといってますよ。
柏レイソルと土屋選手への誹謗中傷はおやめくださいますよう合わせてお願い致します。我々、プロサッカー選手は常に全力でプレーし、皆様に最高のプレーをお見せすることに務めています。その上でのアクシデントは付き物だと私も十分理解しています。土屋選手にも昨夜、怪我については気にしないようにと伝えていますので、どうぞご理解下さい。」(レッズワンダーランドより抜粋。)

大人だよね、達也は。例え、故意だったとしても。
文句は言いたくなるが、本人が止めてほしいというのだから、メールとかの誹謗中傷攻撃は止めましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月9日 - 2005年10月15日 | トップページ | 2005年10月23日 - 2005年10月29日 »