« サッカーネタがなくなると | トップページ | 師匠、レッドスターへ »

2006/01/16

代表招集の可能性

伸二が本日、無事帰国しました。ニュースソースはココ

けど、この記事の通り、ジーコに宮崎に来い、と言われてしまうのでしょう。
もう、伸二にはヨーロッパにいる海外組という特権制度はなくなり、海外経験のある国内組というポジションになってしまいましたから。

けど、いくら古巣だからといっても、伸二がフェイエに行って戻ってくるまでにもう4年以上の年月が経っています。やっぱり連携とか必要だと思うのですが・・・。
でもジーコの場合、「一流の選手はそんな状況でも対応できるはず」とか言って、片付けてしまうんでしょうね。

|

« サッカーネタがなくなると | トップページ | 師匠、レッドスターへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/8193217

この記事へのトラックバック一覧です: 代表招集の可能性:

» 小野杯争奪綱引き大会 [MY FAVOURITES CORINTHIAN]
小野杯争奪綱引き大会の決勝は、日本サッカー協会VSレッズ強化部長に決定。 協会は、小野の日本代表宮崎合宿(29日集合)への招集を打診!レッズの中村修三強化部長は生活環境の整備に時間を要するため、米国遠征(2月5日出発)からの合流を主張!今後、両者の綱引き合戦の....... [続きを読む]

受信: 2006/01/17 15:46

» 一応、新ユニフォームが出る事だけは分かった [RYAN ROAD]
浦和の犬飼基昭社長は17日、今季からユニホームのデザインを新しくすることを明らかにした。4年半ぶりにフェイエノールトから復帰する日本代表MF小野伸二(26)の26日の入団会見の際に小野自身が着用してお披露目となる。ユニホームは基調となる赤がより鮮明な色....... [続きを読む]

受信: 2006/01/18 08:53

« サッカーネタがなくなると | トップページ | 師匠、レッドスターへ »