« 今年の補強状況 | トップページ | 河野さんの採点とエルゴラの採点:天皇杯決勝 »

2006/01/04

箱根駅伝:母校の活躍を見に東京へ

今回の記事は、自分の知り合いにしか興味のわかないような記事です。
それを覚悟の上、お読みください。
もし、浦議のウラツウアンテナなどから訪問された方で、タイトルを見て興味なし、と思った方。
今回だけは他のブログでレッズについて想いをはせるなり、浦議のメインの先生方の小言を見ていてください。(それだけ内輪ネタです。あしからず)

さて、今回我らが母校である城西大学が出場した、第82回東京箱根間往復大学駅伝競走の第10区、ゴールに程近い東京駅の近くの高島屋のあたりで応援して来ました。
近くに城西の応援団は見当たらなかったのですが、明治大や大東大などがにぎやかにイロイロやっていました。
そんな風にランナーを待つこと、30分。やっと着ましたよ、TOPの亜細亜大学が。意外でしたね、亜細亜大。
その後も山梨学院、日大、順天堂とランナーがドンドンと目の前を通過していきます。
P10001499か10校くらい追加したときのちょっとあとくらいにやってきましたよ、城西大の高岡選手が。(実際には11校目でした。)先に走っていたランナーに比べると、かなり疲れているように見えました。それでも区間賞を獲得していました。前半、飛ばしすぎていたみたいです。(専門家ではないので、どこか他でご確認を)

結局、城西は今回シード権を10秒差で獲得することが出来ず11位で箱根を終わりました。
P1000159
その後、産経新聞社の広場で行われた報告会に、ほんの少し参加させていただきました。
そのとき、凄いものを発見しました。キャラクターがいるんですよ、着ぐるみのキャラクターが。この画像でもなんかいますよね、着ぐるみが。2005年に誕生した40周年記念のマスコットキャラクターのジョーくんとコマちゃんだそうです。詳しくはココを見てください。
自分が在学中には駅伝の「エ」の字もなかったのに(キャラクターにしてもだが)、ホント10年一昔ですね。

年賀状などでURLを送った方、コメントしやすいものを記事にしました。良ければTB、コメント、メールください。

|

« 今年の補強状況 | トップページ | 河野さんの採点とエルゴラの採点:天皇杯決勝 »

コメント

非常に惜しかったですね城西大。自分も城西(87年卒)なので初めてコメントさせていただきました。同じ大学、同じレッズサポがいて嬉しい限りです。天皇杯優勝(私も運良く現地参戦できました)、城西大健闘と年はじめから縁起もよく、今年はよい年になりそうですね。

投稿: 青イスト | 2006/01/04 14:38

ブログにコメントなんて初めてだわ~。
城西、あと一歩、惜しい!このセンスのイマイチなマスコットも、なんか惜しい!って感じ…。
とりあえずハットリさんが元気だと言うことは、充分すぎるほどブログで確認しましたが、年賀状にあったご依頼にはお答えいたしかねるしだいでございます。とりあえず頑張って、とエールだけ送ってみます。

投稿: うえぽん | 2006/01/04 15:12

>青イスト様
 学籍番号E91のものです。
 コメントありがとうございます。
今回の記事は、内輪用のものだったので、こんなコメント頂くとは思ってもいませんでした。
 今後ともよろしくお願いいたします。
>うえぽん
 エールだけではなく、依頼に答えるくらいの気概を見せて欲しいものです。
 お考え変更の際は、ココにコメントではなくメールでご連絡を。

投稿: ハットリ | 2006/01/04 15:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/7986804

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝:母校の活躍を見に東京へ:

« 今年の補強状況 | トップページ | 河野さんの採点とエルゴラの採点:天皇杯決勝 »