« 対インド戦:もう少し点取れたよね | トップページ | MDP EXTRA号 »

2006/02/23

昨日、ボルテに行ってきました。

昨日、仕事の昼休みに時間をとって、今シーズンのレプリカを購入しにレッドボルテージに行ってきました。
いやー、人ばっかりで入場規制までしていました。ちなみに自分が並んでからレジまで行く間に、1時間並びましたよ。
みんな、マジで並ぶの得意ですよね。
さて、そんな思いをして購入したレプリカがこれです。
P1000169
番号つきのレプリカは、サイズによって売り切れたみたいです。(自分が確認したのは伸二のXLとXXLが売り切れと聞きました。)
購入時にNIKEのビニールバックに入れてもらい、仕事に戻りました。

その袋に書いてあった、NIKEの今年のキャッチフレーズ。「最強の浦和についてこれるか」なんて書いてあるではないですか。
オイオイ、ちょっと待ってくださいよ。昨年レッズはリーグ優勝したんですか?天皇杯で優勝こそしたけど、まだチャンピオンと呼べる状態ではない。今年は補強は上手く行ったけど、その結果が出たわけではない。(当然ですよね、まだリーグ戦は始まっていないんだから。)
百歩譲っても、このフレーズは今年リーグ戦で優勝し、クラブワールドカップを勝ち進み優勝したときに使ってほしい。「最強の浦和」を使いたいのなら、「最強の浦和になれるか」とか「最強の浦和になるために」とかにしてほしかった。
今まで「浦和ほど、熱くなれることがあるか」とか「浦和の赤は燃え続ける」と良いキャッチフレーズを付けてきただけに、今年のフレーズがナンセンスに思えます。

|

« 対インド戦:もう少し点取れたよね | トップページ | MDP EXTRA号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/8790965

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日、ボルテに行ってきました。:

« 対インド戦:もう少し点取れたよね | トップページ | MDP EXTRA号 »