« 対横浜FM戦:永井、確変入りました | トップページ | 日産スタジアムの緩衝地帯 »

2006/05/15

代表23人について

本日、ワールドカップ本大会の23人の選手が発表になりました。ニュースソースは好きなのを適当に見てください。

さて、今回のメンバー選出、大いに驚かされたのは、今回のFWの軸だと思っていた久保が落選し巻が選出されたこと。あれだけメンバー固定をしてきたジーコにしては、今まさに動きがいい選手を選出した柔軟性があったこと自体に驚いています。(ただ、自分ら部外者が久保を軸だと思っていただけで、ジーコの中の軸は柳沢だったのかも知れません。)また鹿島枠の象徴でもあった師匠が外れたのもサプライズといえばサプライズかもしれません。
また、中田浩二が鹿島枠で入ったのもサプライズかな?まあ、この前の村井が怪我しなければナカタコが選出されたのかな?多分、されたんだろうな...。
そもそも、ジーコの戦術や人選には以前から疑問をもたれている方も多いわけで、今に始まったことではないのだからそんなに踊らなくても良いでしょう。ジーコの売りは試合前の準備よりも、試合中の選手交代などの状況判断だと思っていますから。(そう考えるとジーコの中ではワールドカップはもう始まっているのかも知れません。)

まあ、どっちにしてもこのメンバーでドイツに向かうわけですが、アジア最終予選でも見せてくれたコインブラの悪運の強さを、本大会でも思い存分に見せ付けてほしいです。


|

« 対横浜FM戦:永井、確変入りました | トップページ | 日産スタジアムの緩衝地帯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/10085525

この記事へのトラックバック一覧です: 代表23人について:

« 対横浜FM戦:永井、確変入りました | トップページ | 日産スタジアムの緩衝地帯 »