« 看板は変らず | トップページ | ワールド・トレード・センター ~レビュー~ »

2006/10/10

ザ・センチネル~陰謀の星条旗~ レビュー

この映画を見ようと思ったのは、キーファー・サザーランドが出ているから、という理由だけ。

K.サザーランド=ジャック・バウアーというイメージしかない自分は、結局この映画でも払拭できなかった。
CTUかシークレット・サービスかの違いだけで、やっていることは一緒、っていう感じでした。それに映画配給会社も20世紀フォックスですし。

まあ、映画自体はそれなりに楽しめました。ただ、1800円の価値があるかどうかは微妙です。
あと、主演のマイケル・ダグラス、久しぶりにスクリーンで見た、って印象でした。

明日はワールド・トレード・センターについて書こうかな・・・。

|

« 看板は変らず | トップページ | ワールド・トレード・センター ~レビュー~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/12212683

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・センチネル~陰謀の星条旗~ レビュー:

« 看板は変らず | トップページ | ワールド・トレード・センター ~レビュー~ »