« 2006年11月19日 - 2006年11月25日 | トップページ | 2006年12月3日 - 2006年12月9日 »

2006/12/02

日本一のサポーターから

日本一のサポーターから日本一のチームのサポーターになりました。

勝って良かった・・・。
皆様、お疲れ様でした。
明日、詳細を纏めます。

We are Champions.

| | コメント (0)

2006/12/01

やれること

浦和駅の伊勢丹前にて、ALL COME TOGETHER!の段幕に寄せ書きをやっていたので、行ってきました。
P1000820

もうほとんど書くスペースがないくらい、ぎっしりと書いてありました。
去年のナビスコ準決勝のときに書いて引き分けたので、どうしようかと思いましたが、BOYSの若い子に「気持ちですから」と促され、書いてきましたよ。

とうとう明日。勝つしかない。
P1000823

それと浦和駅前、赤いイルミネーションでした。年末ですね。

| | コメント (0)

2006/11/29

何なんだか・・・

なんだかなー、と思う発言を川淵キャプテンやってくれました。

日刊スポーツのこの記事、天皇杯VチームにACL出場権を検討

今までのシステムである、昨年の天皇杯優勝者が1年置いてACL出場がおかしかったので正常に戻った感じがしますが、それ以上に天皇杯の優勝チームが出ること自体がどうなのかとも思っています。
リーグ2位>カップ戦優勝者、と言う判断は間違いなのでしょうか?

もともと、ACLはリーグ戦の優勝者を出場させるアジアクラブ選手権とカップ戦優勝者を出場させるアジアカップウィナーズカップを合体させた大会だと言うのも分かりますし、それと天皇杯優勝者のメリットが何もない、というのも分かりますけどね。

| | コメント (0)

2006/11/28

いきなり

今日の練習は、トップ・サテライトともに急遽オフにしたんですね。

ここで休息を入れたのは、この名古屋・甲府・東京の三連戦は肉体的にはもちろんのこと、精神的に疲れていたんでしょう。

ともかく、今日はキチンと休んで、ベストの状態で試合に臨んでほしいものです。

| | コメント (0)

2006/11/27

スタジアムのゴミ問題

昨日の試合での出来事です。
スタジアムの南広場(入場前の待機列があった場所です)で、女性サポが一人でゴミ拾いをやっていました。
結構待機の人がスタジアムに入った後、ゴミがそのままで残されていました。
この方には本当に頭が下がります。それと同時に、自分の出したゴミくらいゴミ箱に捨てて欲しいですね。

こう考えると、昔と比べてマナーは悪くなったのかな・・・。

| | コメント (2)

2006/11/26

対FC東京戦:次、勝とう

東京0-0浦和
観衆 41,528人
P1000810
今日は8時過ぎに競技場に到着しました。
画像は甲州街道を写したものですが、凄い列でしたよ。
今回U-自由席だから、アウェイ自由席とは別の待機列かと思ったのですが、一緒だったんですね。勉強になりました。

P1000814
試合開始前、UBのコールリーダー角田氏は「そろそろ行こうか。この前の気持ち、持ってきたかお前ら。まだ、俺たちは何も手にしてはいないんだよ。この目の前の敵を倒さないと勝点3は取れねー。いつも通りやっていこうぜ。(途中良く聞こえなかったので、少し違うかも知れません。)」ウォーリアーに続いて試合開始。
前半は一進一退という感じがしましたが、スタッツ比較を見て、その認識は間違いと気が付きました。
FC東京の方が試合を優位に進めていました。シュート数が違うんですよね。
東京ペースだったのでしょうね、悔しいけれど。特に引いて守っての、攻撃はウチの左サイドを上手く突いてきていましたよ。
それでも失点せずに前半終了。

後半開始前、浦和レッズコールをやった後に、「もっと声出せよ!」と角田氏。それだけ、声が出ていなかったんでしょうね、事実そうだと思ったし。

後半は、と言うか後半も悲しいかなFC東京ペース。
ただ、決定機に決めさせなかったのが大きいですね。今年のレッズは守備のチームだと思いますよ、本当に。
点を決めないと勝てないのがサッカー。惜しかったのは暢久のシュートが枠外に外れたヤツですか。

ともかく、スコアーレスドローで試合終了。
P1000818

角田氏が「次、絶対勝とうぜ。俺たちのホームで」と言うのだけが聞こえました。

まあ、最終節まで縺れちゃいましたね。今年はホームで負けない分、アウェイでは勝てません。
それも運命です。ともかく、来週は笑って競技場を後にしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あと3時間

あと3時間

あと3時間程でキックオフです。

人がいっぱいいます。


We are Reds!

| | コメント (0)

« 2006年11月19日 - 2006年11月25日 | トップページ | 2006年12月3日 - 2006年12月9日 »