« 対城南一和戦:前半終了 | トップページ | 城南戦で »

2007/10/04

韓国旅行2日目以降

だいぶカメな話題になってしまいましたが、先週の韓国旅行の話の続きです。
明洞でお粥や焼肉食べたとか、怪しいお店に、怪しい食べ物の話をここでしても仕方ないので、今回は、特筆すべき2点についてだけ書きます。

まず1点目。
明洞実弾射撃場 で拳銃を撃ってきました。
なかなか実弾は撃てるものではないですから。
今回はあのルパン3世が使用していたワルサーP38をセレクト。
空気銃で遊んだこともあったので「楽に当たるのかな?」とか思いましたが、なかなか上手く当たらないものですね。
それでも及第点はいただきました。25発で10分くらいかな、所要時間は。

次に2点目。
ミレニアム・ヒルトンのセブンラック・カジノに行ってブラックジャックをやってきました。
P1010282
カジノ自体が初体験の自分。まずチップへの交換が分からなくて一苦労。
今度はテーブルに付いてブラックジャックをはじめたのはいいのですが、HIT(カードをもう一枚もらう行為)したくって「HIT」とディーラーに言ってもカードをくれません。もう一回発音が悪いのかと思って「ヒッ」見たいに言ってもくれなくて、ディーラーから「デスチャーで御願いします」と日本語で言われる始末。(HITのデスチャーはテーブルを指で叩く)
それでもなんとか勝ち越しました。
最後にルーレートで赤にかけて勝利。赤の9に止まったので「明日は永井が決める」と勝手に思い込み、全州に向かったのでした。

|

« 対城南一和戦:前半終了 | トップページ | 城南戦で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 対城南一和戦:前半終了 | トップページ | 城南戦で »