« 負けた | トップページ | 何が足りなかったのか?その1 »

2007/12/02

対横浜FC戦:終戦

横浜FC1-0浦和
得点者  
17分 根占
観衆 46,697人
P1010411
この日は先発の人が7時にはスタジアム入り。
それでも待機列の橋の上になってしまいました。本当に出足が早いですよね、皆さん。
そんな人が多い中でも、いつものように2階席で観戦することができました。
しかし、良く埋まりましたよ。レッズ側が。完全にホームジャック状態。
P1010412
試合開始前のウォーミングアップ時、選手達を“We are Reds.”コールで出迎えを行いました。
その後、ゴール裏から“Get Goal 福田”の変更バージョンで“Get Goal 浦和”コールが始まりました。
それだけこの試合、得点を、ゴールを求めていました。
(今回も声は拾えませんでした。申し訳ございません。)
ウォーリアーとともに試合に。

この試合、右に細貝、左に平川という布陣でスタート。
いやー、参りました。ヒラが完全に疲れていた。というか、無理して試合に出てきたって感じがしました。
そんでもって、前半17分、右からのカズの突破を阿部が許してしまい、そのクロスが根占に合って、ゴール。
1-0、横浜FCが先制します。
本当にこの試合は、もとい、この試合も得点の匂いがしません。
ワシントンがヘディングしても、右足で打っても・・・。ポンテもなんか疲れていた感じがしますしね。
これで前半終了。

後半は、ネネに代わって達也が入りました。
その達也、後半5分、ゴール前の混戦からシュートしますが、それが枠外へ・・・。(このとき、この試合、ヤバイかも、と思いました。)
その後もレッズは優勢に試合を進めた感がありますが、最後はワシントンにあわせるだけ。そのワシントンが不調とあれば・・・。
後半27分、ポンテが負傷のため伸二と代わった時点で、この試合、負けるかも、と思いました。
P1010413
最後の10分間は、ララ浦和をやっていましたが、だんだん脱力感に襲われました。

このまま結局、タイムアップ。
リーグ連覇のもくろみは、木っ端微塵に吹き飛びました。
それもこれも、リーグ終盤5試合で1点しか取れなかったのが原因ですよね。

あと選手が挨拶に来たときに、モノを投げるのは止めましょう。
確かにモノを投げつけたくなるような気持ちは理解できますが、ペットボトルを投げつけたところで状況が変わるわけではないので。それ以上に、発炎筒を投げ込むなんて、言語道断でしょう。

拍手&“We are Reds.”コールを試合後にやることは、自分にはできなかった。
それをやってしまうと、今日の試合を認めることに、納得することになってしまうと思ったから。

なぜJリーグ連覇できなかったのかを考えたいです。

|

« 負けた | トップページ | 何が足りなかったのか?その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/17249218

この記事へのトラックバック一覧です: 対横浜FC戦:終戦:

« 負けた | トップページ | 何が足りなかったのか?その1 »