« 明日 | トップページ | 御礼 »

2007/12/10

対セパハン戦:回復

浦和3-1セパハン
得点者
32分 永井雄一郎
54分 ワシントン
70分 オウンゴール
80分 マフムド・カリミ

試合の経過なんかは書かなくて良いでしょ、地上波でやっていたわけですし。

1日に横浜で見た選手達とは大違い。
凄く良く動いていました。パス自体がワンタッチorツータッチで回りますから。

前半32分の永井のゴールが決まるまで、かなり決定的なチャンスがあっただけに(例:前半29分長谷部のシュート)、前半のうちに点を獲らないと危ないと思っていました。それだけに相馬のクロスに合わせた永井には感謝です。
後半7分、ワシントンのシュートは城南戦のゴールのときくらいに素晴らしいものでした。(あれをリーグ終盤でも見せて欲しかった・・・。)
あの失点は余計ですけどね・・・。

選手たちが体力的に回復していました。
この9日間の調整が本当に上手く行ってよかった。

13日の木曜日は横浜に行ってきます。
ACミランとのガチンコ、しっかりサポートしてきます。バックスタンドの良席であっても・・・。

|

« 明日 | トップページ | 御礼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日 | トップページ | 御礼 »