« 2007年8月5日 - 2007年8月11日 | トップページ | 2007年8月19日 - 2007年8月25日 »

2007/08/18

1つ1つ

確実に1つ1つ勝っていきましょう。

でもこの時期に首位は早いような気がします。


明日、しっかりまとめます。

| | コメント (0)

2007/08/17

それでも

この前の殺人事件、犯人が見つかったみたいです。

ニュースソースはYahoo!ニュースの『埼玉・杉戸の主婦殺害 知人の男逮捕へ 金銭トラブル原因か

それでも、自分の暮らしているところの治安が悪くなるのはいいものではないですね・・・。
事件発生から1ヶ月での検挙。警察はがんばっているとは思う。
やっぱり住民が問題なのかな・・・。

| | コメント (0)

2007/08/16

対ガンバ大阪戦:勝ってこそ

G大阪0-1浦和
得点者 52分 永井雄一郎

今回はスカパーで観戦しました。
TVの音声からは威風堂々が聞こえてきました。この30度を超える暑さの中で試合を行う、選手・スタッフ、そして今回参戦された方々にアタマが下がります。

さて試合。
前半はガンバペースでした。
手元の資料を見ても、ガンバが攻撃している記録が多いくらいですから。
25分の幡戸播戸のシュートはオフサイドで助かりました。あれがゴールと認められていた流れは完全にガンバだったでしょう。(赤いゆきだるま様、ご指摘ありがとうございます。)
また34分、遠藤のFKを都築がナイスセーブ!
ともかく、流れは完全にガンバ。これは後半、早々にやばくなるかも・・・、って思いましたから。
なおかつ、前半のダイジェスト場面でも、ガンバの攻撃がクローズアップされていました。明らかにガンバより・・・。

後半はTVからは「ララ浦和」が聞こえてきました。やっぱりこの試合は、厳しい展開だとゴール裏も感じていたのでしょう。
後半開始早々、啓太がイエローをいただきました、ジャスティス岡田から。
その後は10分までは悲しいくらいにガンバペース。ともかく攻められパナシでした。
それでも得点を許さなかったDF陣は良くやったと思います。
それでも徐々にペースを掴んできたレッズ。
そのレッズがやってくれます、後半17分、左サイドから切れ込んだポンテが達也にパス。それをスルー気味に永井に渡して、永井がすぐさまシュート。これが永井らしからぬ(失礼か・・・)ふかすことなく綺麗に枠に収まって、ゴールして0-1、レッズが先制します。

その後は、ハラハラしながらTVを見ていたので、印象があんまり残っていません。
後半37分、ウォリアーからPride Of Urawaが聞こえてきたときには、自分でも小声ながら声を出していました。
その後、ポンテOUTのウッチーIN、達也OUTの岡野IN、そして永井OUTの小池INと有効に時間を上手く使ってタイムアップ。(ただ、試合終了直前の小池の1対1は決めて欲しかった・・・。)

ともかく、この大事な1戦、勝点3を勝ち取って帰ってくることができました。
万博で“We are Diamonds.”を歌っている参戦者を見て、大変満足した試合でした。
また、それをバックにヒーローインタビューを受ける永井が、感無量となり言葉に詰まった感じがたまらなく良かったです。

ともかく、これで首位と勝ち点差1。
まだまだリーグ戦はこれからです。離されずに着いていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/15

勝ち点3

これで首位ガンバとの勝ち点差1。
永井がヒーローインタビュー中に言葉に詰まっていたのが印象的でした。

明日、しっかりまとめます。

We are REDS!

| | コメント (0)

2007/08/14

お願いします。

リーグ優勝、それも連覇することが目標となったレッズ。(こんなこと書けるとは、感無量)

1試合1試合が大切なのは当然ですが、明日の試合はランクが違う試合です。
そんな中、オジェック監督は方針転換したみたいです。
ニュースソースは日刊スポーツ「オジェック監督2つの方針転換でG大阪戦」の記事。

ともかく、相手はホーム無敗記録を更新しそうなガンバ。
一筋縄ではいかないけれども、必ず勝点を上げましょう。

明日は諸般の事情により、参戦できません。
参戦予定の方、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2007/08/13

後半はいつもでは・・・

日刊スポーツのこの記事を読んだとき、「後半はいつもそれをやっているのでは?」と思いましたよ。
闘莉王FW直訴「オレが秘密兵器」/J1
ワシントンが現在離脱している中、05年のチーム得点王でもある闘莉王がFWやるのも悪くないような気がします。

水曜日のガンバ戦、どんなことをしても勝点が欲しい試合です。
そうなるとある程度の奇策も必要な気がします。

| | コメント (0)

2007/08/12

対柏戦:回帰?

浦和1-1柏
得点者
60分 田中マルクス闘莉王
69分 古賀正紘
観衆 47,359人

今回も当日抽選から参加しました。
本当に暑かった。顔と腕が日に焼けてしまいました。痛いくらいです。
さて、そんな中ゲームをやる選手達は大変だと思います。ただそれでも、今季の趨勢を左右するガンバ戦を水曜日に控えている中、このゲーム内容はいただけなかったと思いますよ。
P1010189
試合開始前、柏のゴール裏が柏バカ一代をやった後に、「フォッサレッズ、フォッサレッズ、オイオイ」のコールを行った後、浦和ボーイズのコールリーダー角田氏は「そろそろ行こうか。(途中聞こえず)声出していくんだよ。勝点3を獲りに行くんだよ。大阪のことなんか気にしているんじゃねーんだよ、目の前の黄色い奴らを、俺たちの声で倒していくんだよ。(Go West に続く)」で試合開始。

前半はそんなに得点の匂いはしなかった感じがします。
それだけ暑さでやられていたような気がします。公式記録ではレッズ6本のシュートに対して、レイソルのシュートは4本。押しているのはレッズかも知れませんでしたが、そんなに絶好機がなかったのも事実ですから。
特に、前半43分の長谷部のシュートは啓太が憑依したようなシュートだった印象があります。

後半開始前、“We are REDS!”コールで選手を出迎をします。
やっぱりそれだけこの試合状況に危機感を感じていたのでしょう。
後半早々の8分、相馬に代えて平川が入りました。(相馬はこの2試合、途中交代ですね。夏場は弱いのでしょうか・・・。)
その7分後の後半15分、闘莉王がドリブルで持ち込み(強引と思われるような形で)シュート。これがゴール右隅に決まって1-0、レッズが先制します。
その後レッズの流れになればと思っていましたが、レイソルが一気に2枚も選手交代のカードを切ります。
それが効いたのか、後半19分、レイソルのFKで、古賀が頭で合わせて1-1の同点に。

同点になってから、攻撃はすれども「なんだかなー」という感じ。得点できそうな雰囲気は、後半26分のGK南のはじいたボールを伸二が外してしまったヤツくらいでしょうか。
後半34分、長谷部OUTで永井IN。この作戦は永井がこちらの想いとは裏腹に全く機能せず、大失敗と言うしかありませんでした。
結局、得点できず終いで試合終了。
また、埼スタで勝ちきれないあの頃に回帰してしまったのでしょうか?
P1010195
選手達が挨拶に来るときに、「ゴールで俺たちを熱くさせろ」をコールするのが精一杯・・・。
本当に暑い中、皆様お疲れ様でした。

水曜日、なんとしても勝点を獲ってこっちに戻ってきてください。大阪には行けないけど、宜しく御願いいたします。

| | コメント (0)

« 2007年8月5日 - 2007年8月11日 | トップページ | 2007年8月19日 - 2007年8月25日 »