« 2007年9月30日 - 2007年10月6日 | トップページ | 2007年10月14日 - 2007年10月20日 »

2007/10/13

代表選出について

10月17日に行われるAFCアジア/アフリカチャレンジカップ2007:対エジプト戦のメンバーが発表されました。
リンクはココに張っておきます。

レッズからは坪井、啓太、阿部の3人が選出されましたが、今回は闘莉王や達也は選ばれませんでした。
でも今回選んだのは21人なので、お約束の追加招集はあるのかもしれませんね・・・。

| | コメント (0)

2007/10/12

手を出すべきか・・・

『クラブW杯のチケット最終販売の概要発表』日刊スポーツより。

正直、手を出すべきかどうか迷ってしまいます。
現在、レッズは4分の1の確立でアジアチャンピオンとして出場できる可能性があるわけですが、そんなに安くはないチケットに手を出すべきかどうか・・・。
天皇杯の決勝のように、事前に購入していないのが悪いという自己責任的な考えが働いてます。

決勝だけでも押さえるように努力しましょうかね。

| | コメント (0)

2007/10/11

天皇杯

天皇杯の4回戦は鳥栖(失礼しました)愛媛です。
そこに勝てば大宮か横浜FCが相手です。
ともかく、今年も元日に国立にいたいです。
ただ、この過密日程のツケが来そうですけどね。

| | コメント (2)

2007/10/10

反省

今日はナビスコの準決勝の第1戦があって、ガンバとフロンターレが勝ったみたいです。

正直、帰宅するまでナビスコの準決勝が今日あることを忘れていました。

レッズが勝ち残っていないと本当に興味なくなります。少し反省しています・・・。

| | コメント (0)

2007/10/09

『カップ戦よりもJ』ですか・・・

日刊スポーツの記事、川淵キャプテン認めた「カップ戦よりJ」

確かに天皇杯よりもリーグ戦重視は分かります。
それはそうですよ、カップ戦よりもリーグ戦が重視されるのは、どこの国でも一緒ですからね。
リーグ戦に優勝したチームが一番強いと自分は思っています。それは1年間安定した力があったと判断できますから。

ただ、ACL出場を軸に考慮するとJ1優勝と天皇杯優勝は同価値なんですよね。困っちゃうくらいに。
そうなると、ACLの出場条件や出場権やカップ戦を軽視しないようなリーグ戦の開催時期(そもそも天皇杯決勝を元日開催のままで良いのか?)の変更も必要な気がします。

自分は1・2月の冬期間の開催を休みにしての8月末(または9月アタマ)開幕、5月末終わりくらいの秋スタートのリーグ戦開催にして欲しいんですけどね。(そうも行かないんですよね、多分)

| | コメント (0)

2007/10/08

対大分戦:疲労困憊

P1010319
浦和2-1大分
得点者 
 4分 ワシントン
60分 藤田
68分 ワシントン
観衆 18,511人

久しぶりの駒場スタジアム。懐かしい感じがしましたよ。
ただ、1年近く来ていないといろいろ変化するものですね。サブグランドの近くにあったお店がなくなっていたり、前は更地だったところにマンションが建っていたり。
今回は抽選も引かずに10時ごろノコノコ行きましたが、なんとかいつもと同じような場所に行けてしまいました。
P1010326
さて、そんな雑感はともかく試合について。
前半4分、本日暢久に代わって右サイドに入った永井からのクロスをワシントンがあわせて1-0、レッズが先制します。
そのあとは悲しいくらいに大分ペース。まあ、あれだけDFラインがベタ引きで、中盤でボールを取られたら、大分ペースにもなります。
前半のスタッツ比較を見ても、大分のシュートが7に対してレッズが4。
それでも前半無失点で抑えてしまうのがレッズ。
やっぱり強いんでしょうね、こうやって見ると。
後半開始から、相変わらずの大分ペース。やっぱり連戦からの疲れがあるんでしょうね。
9月15日 AWAY 広島
9月19日 HOME 全北
9月22日 AWAY 横浜FM
9月26日 AWAY 全北
9月30日 HOME 新潟
10月3日 AWAY 城南
10月7日 HOME 大分
連戦の日程を書いて見ましたが、水土(又は日)での試合はキツイはずです。
まあ、そんな後半15分、相手スローインから、アレっていう感じで藤田にゴールを決められてしまい1-1の同点に。

これはまずい、引き分けかも、とか感じ始めた後半23分。
ポンテからのポワーンとしたパスをワシントンがトラップし、右足でシュート。これが決まって2-1、レッズが再度リードします。
公式記録だと、この後レッズはシュートを打っていません。
それを踏まえて考えると、内容的には大分がまさっていたと思います。
P1010333ただ、結果はレッズが勝点3を積み重ねた試合でした。ともかく大分の攻撃を凌いで2-1でタイムアップ。

ACLの試合が続く限り、リーグ戦では内容は2の次、3の次となり、勝点3を確実に積み重ねていく試合が続くと思われます。
まあ、内容ウンヌン言って負けるよりも、確実に勝点3を積み上げることを自分達が望んでいますからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/07

決定力

今回、先発メンバーで暢久の代わりに永井、坪井の代わりにネネが入ったのには驚きました。

最後はワシントンの決定力がモノを言ったと思います。

明日、雑感程度ですが、まとめます。

| | コメント (0)

« 2007年9月30日 - 2007年10月6日 | トップページ | 2007年10月14日 - 2007年10月20日 »