« ACL準々決勝第2戦:闘う気持ち | トップページ | もう »

2008/09/26

エルゴラの評価

今回の準々決勝セカンドレグ、一番評価が高かったのは闘莉王の7.5。
これは当然として、低い評価だったのは、高原とエジミウソンの5.5だったことかな。
この2人、いつものリーグ戦よりかなり働いていたような気がします。
まあ、それ以上にみんないい動きしていたという評価なのかも知れませんけどね。

|

« ACL準々決勝第2戦:闘う気持ち | トップページ | もう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ACL準々決勝第2戦:闘う気持ち | トップページ | もう »