« 出なければ良いけど | トップページ | キングオブコント2008:雑感 »

2008/10/05

対ジェフ千葉戦:雑感風にまとめました

千葉3-2浦和
得点者
0分 深井
8分 闘莉王
57分 深井
66分 ミシェウ
85分 エジミウソン

今回は地上波で中継があったので、雑感風にまとめます。
まさか開始30秒で1点リードされるとは思わなかった・・・。
それと後半12分に2-1となる得点を許すことにもなりました。レッズの今シーズンの課題であるゲーム前後半の立ち上がりの悪さを何とかするという課題はあと6試合を残すリーグ戦では解消しないような気がします。来シーズンに持ち越しになってしまいそうです。
それでも前半8分に追いついたのは素晴らしい、と思います。
今やレッズは完全に『闘莉王とその仲間達』という感じのチームになってしまいました。彼が累積なり長期のケガでの離脱。はたまた海外移籍などで抜けた場合を考えるのも恐くなる状況です。
レッズの攻撃は、エメ頼み、ワシントン頼みと来て、今度はDFであるはずの闘莉王頼みになってしまったのでしょうか?

本当に、最近の千葉が良いことは実際にゲームを見て実感しました。
今回のゲルト監督の交代にも明確に攻撃する、攻めるというメッセージ性は伝わりましたが、それ以上にミラー監督の守るというメッセージ性が強い選手交代だったと思います。

最後に、あのTV中継では良く分からなかったミシュウに取られた3失点目のシーン。
TVの上野アナウンサーの話だと坪井がミスした、とのこと。一時期のスランプから脱した感がある坪井。この連戦で疲れてしまったのかな・・・?

まだTOPを狙える位置だと思うので、最終節までは楽しませてほしいものです。


|

« 出なければ良いけど | トップページ | キングオブコント2008:雑感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出なければ良いけど | トップページ | キングオブコント2008:雑感 »