« 2008年6月1日 - 2008年6月7日 | トップページ | 2008年6月15日 - 2008年6月21日 »

2008/06/14

なぜ?

今日の代表戦、フルで見させていただきました。
得点経過のこととかは、皆さんお分かりなので、割愛させていただきます。

けど、岡田監督は、俊輔をあの時間(後半20分過ぎ)まで引っ張って使ったのだろう?
ただでさえ、別メニューの練習をしていたんでしょ。2点リードの後半15分くらいで交代でも良かった、と思うんだけど。
こういうのが、将来的に疲労として蓄積されて、あとあと大変なことになりそうな気がします。

| | コメント (0)

2008/06/13

「ガッシュ」問題

121318398110616429093
週間サンデーで連載されていた「金色のガッシュ!!」、自分にとってはかなりお気に入りの漫画でした。

ただ、今回の事件については、作者の雷句誠さんのブログを読むと、現在の漫画家の仕事は本当に大変なんだ、と思ってしまいます。
今後は法廷で争うようです。気持ち的には雷句先生に勝訴してほしいです。

自分自身、漫画作品はそれほど多くは読みませんが、今の作品も昔の作品も面白い漫画は面白いと思います。ガッシュはその中でも、面白い部類に入っていましたから。

なんかまとまっていないけど、今後の裁判の行方を見届けたいと思います。

| | コメント (0)

2008/06/12

便利なツール

今日はネタが何にもないんです。

なので、最近知った『調整さん』というスケジュール調整用ツールを紹介します。

調整さんURL:http://www.tatamilab.jp/~toshi_i/schedule

この『調整さん』。飲み会の幹事なんかをやらされてしまう人には重宝な道具です。
幹事を大学の頃からやっている身としては、本当に助かります。
これを会社の人に紹介されてから、スケジュール調整で四苦八苦しなくなりました。
お金はかからないので、使ってみてください。

| | コメント (0)

2008/06/11

2000万円

制裁金2000万円になりました。
みなさんもご存知だとは思いますが、ニュースソースとして日刊スポーツの『浦和に史上最高制裁金2000万円』の記事をあげておきます。

今回はホーム側の管理体制やトラブル対策などの問題があるかと思いますので、ガンバ側よりも罰則が厳しくなるのは致し方ない、と思います。

けど、2000万円ってかなり高額ですよ。中小企業の社長クラスの年収ですから。
2000万円あったら、何に使うか、という宝くじ感覚でモノを語ってしまいそうです。

| | コメント (0)

2008/06/10

ayumi hamasaki ASIA TOUR 2008 ~10th Anniversary~

先週の土曜日に、約1年ぶりに行ってきました。ayuのライブに。
P1010630
昨年は通称「白アフロ」の妨害を受けて、かなり凹んだライブになりましたが、今回はセットリストもまあまあでしたね。
セットリストについてはコメント欄に書かせていただきます。
今回のライブの見所は、セットリストの16曲目のセットが大掛かりだったことが一番印象に残っています。
あとは、5曲目と6曲目の衣装が反則的に可愛かったことでしょうか。

今回は彼女自身が、横浜スペシャルと言うくらい、いろんなイベントがありました。

①4曲目と6曲目の歌詞を飛ばしてしまった。
6曲目のときには謝った。
②TO BEのアカペラのとき、バックコーラスのペコさん&プリンセスさんと長めの打ち合わせを行なう。
その際、よっちゃんがラーメン丼のアフレコを行なう。
③MY ALLの振り付けの際、ハエが登場して、ステージ上でayuが大騒ぎをする。
また、横浜出身のダンサーのスバ様が振り付けの時に登場。ダンサーのジンが少しジェラっていた。
P1010631
そんなところですかね。

ただ、7800円は洋楽アーティスト並のチケット代。
原油価格高騰とはいえ(全然違う理由だと思うが)、少し高いような気がします。

| | コメント (1)

2008/06/09

対名古屋戦:惨敗

浦和1-5名古屋
得点者
14分 小川
54分 梅崎
61分 杉本
71分 阿部
76分 杉本
87分 杉本
観衆 35,417人

P1010635
消化試合の中でも、見所を作ってほしいと思いながら、本日スタジアム入りしました。
しかし、内容も結果も見所なく、というか、なんか組織だった名古屋に、個人技の集合体のレッズが惨敗したという印象しか受けない試合でした。

今回、浦和ボーイズに角田氏がトラメガを使わずに試合開始前の話をしていたので、自分の位置からは聞き取れませんでした。

前半、エジミウソンが機能していませんでした。このような試合だからこそ、エジではなくセルヒオとか高崎を使えば良いと思ったのですが、そうもいかないみたいですね・・・。
ゲルト監督はエジミウソンと高原を使っていくことで調整したかったのかもしれません。
14分に名古屋の杉本にゴールを決められ、最近多い展開の追いかけるカタチに。
なんかレッズにとっては良いことなく、45分が過ぎた印象があります。この45分が本当に長く感じました。

ハーフタイム時にエジに代えて達也を投入。
達也投入と同時に、前の方が活性化し始めます。
後半9分、梅崎がボレーシュートを決めて1-1の同点に。
その後、達也のゴールで逆転か、というシーンがあったのですが、これは高原のオーバーヘッドがハイキックを取られて、ノーゴールに。
その後、杉本に勝ち越し点を献上し、1-2に。
後半26分、名古屋の阿部にフリーでミドルシュートを打たれて1-3になりました。このときに、心が折れかかりました。
そして、31分CKからの失点で1-4に。これで完全に心が折れました。
これを前後して、ゴール裏は静かになってしまいました・・・。
その後は、よく覚えていません。
P1010641
レッズが埼玉スタジアムで試合をやるようになって、5失点は初です。
ここまで大敗したのも記憶にありません。

リーグ戦ではなく、ナビスコで消化試合、という条件を考えれば致し方ないのかも知れませんが、それでも酷すぎます。

この3週間の中断期間で、組織だったチームに近づけていただければありがたいです。

| | コメント (0)

2008/06/08

心が折れた

今日の試合、名古屋に3点目を取られた時点で自分の心は折れかかり、4失点目で完全に折れました・・・。
埼玉スタジアムで行なった試合で5失点という試合は初です。
明日、心が折れている状態から復活したら、更新します。

| | コメント (0)

« 2008年6月1日 - 2008年6月7日 | トップページ | 2008年6月15日 - 2008年6月21日 »