« 2008年12月14日 - 2008年12月20日 | トップページ | 2008年12月28日 - 2009年1月3日 »

2008/12/27

自分なりの検証1

オフィシャルでも2008シーズンの検証がなされたので、自分なりの検証をしたいと思います。

開幕してたった2試合で監督をオジェックからゲルトに代えたのは、当時はこれで雰囲気がよくなればいい、とか思っていたのですが、今にして思えば早すぎたような気がします。やっぱりこれが最大の間違いだったのかな、と思います。
その後、特に8月以降の浦和レッズというクラブの迷走振りを考えたら。

それと外国人枠を結局持て余して補強をしなかったのも不可解です。一説によれば、ゲルトでもない新しい監督を選んだ際にその監督好みの選手を加入させるために使わなかったという話も聞いています。そうすると、一体ゲルトの2年契約自体なんだったんだ?ってことになってしまいます。

今日は少し疲れているので、続きは明日にでも・・・。

| | コメント (0)

2008/12/26

今日で

本年も仕事納めです。
正直、仕事に関しては激動の年でした。
それだけに疲れました。

今回の年末年始はできるだけゆっくりしたいです。

| | コメント (0)

2008/12/25

クラブ側の検証

本日、オフィシャルに『2008シーズンについて』という文章が掲載されました。

まず思ったことは、なぜゲルト・エンゲルスと2年契約を結んだのかの記述が全くなかったのが、納得いきません。
クラブとしては、ゲルトに対してどのような期待を込めて2年契約にしたのか。そしてゲルトは2年あるから新しいレッズを作るために1年目は基礎から、という気持ちだったような気がします。

今、新浦和レッズの真実2009を読んでいます。読み終わったあと、感想を書きます。それを踏まえて、今シーズンの総括を自分なりにしていきます。

| | コメント (0)

2008/12/24

背番号変更

高原が7から19に背番号を変更するそうです。
日刊スポーツの『高原来季は「19」完全復活へ思いを込めて
今シーズン、周りとフィットせずに不本意なシーズンになってしまった高原。この背番号変更で少しでも状況が良くなればいいですね。

| | コメント (0)

2008/12/23

失敗

鹿島のマルキーニョスがMVPを獲得しました。
優勝したチームのFWであり、なおかつ21得点での得点王。文句のつけようがありません。

それに引替え、浦和レッズの現状は今シーズンエジミウソンと高原という2人のFWを獲得。
しかし、2人の今季のゴール数はエジミウソンが11得点、高原が6得点の合計17点。
2人合わせても、得点王のマルキーニョスより少ない得点数。
これは明らかにこの2人の補強は失敗だったように思われます。ただ、これだけの選手を活かせなかったチーム状態のほうが問題だと思われます。

そろそろ2008シーズンを総括しますかね・・・。

| | コメント (0)

2008/12/22

映画『ウォーリー』レビュー

映画『ウォーリー』を見に行ってきました。
初めてアニメの吹替版を劇場で見たのですが、通常英語表示のところも日本語表示になるんですね。
そのことは新鮮でした。
映画自体は、ロボットの恋物語って感じです。それと環境問題という大きな視点もありました。
まあ、子供と一緒に行っても楽しめる内容だと思います。


| | コメント (0)

2008/12/21

M-1グランプリ2008雑感

今回NON STYLEが優勝しました。
確かに面白いとは思いましたが、なんか物足りないというかなんと言うか。もう1つ、自分のツボに入らなかった感じです。
自分の笑いの感覚が一般人とずれてきたのかな?それとも関西のスタイルが自分には合わなかったのかも知れません。(自分にはブラックマヨネーズの優勝のときも、なんとなく違和感を感じましたから。)
そんなことを感じた今回のM-1でした。

| | コメント (0)

« 2008年12月14日 - 2008年12月20日 | トップページ | 2008年12月28日 - 2009年1月3日 »