« 対名古屋戦:言葉なし | トップページ | 大分、柏に続いて千葉も »

2009/07/27

ハリー・ポッターと謎のプリンス;レビュー

今回も小説がどのように映像化されているのを確認に行ったつもりでしたが、小説の話を大雑把にしか覚えていなかったので、かなり新鮮に見ることができました。

2時間34分とかなりの長丁場な上映時間でしたが、飽きずに見ることができたということは面白かった、ってことでしょう。

映画の最後に次回作の公開次期も発表していました。エンディングは小説と違う、みたいなことがあるんですかね・・・。

|

« 対名古屋戦:言葉なし | トップページ | 大分、柏に続いて千葉も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 対名古屋戦:言葉なし | トップページ | 大分、柏に続いて千葉も »