« 2008年12月21日 - 2008年12月27日 | トップページ | 2009年1月4日 - 2009年1月10日 »

2009/01/03

無念

今回の箱根駅伝、自分にとっては無念という言葉しかありませんでした。

わたくしの母校である城西大学。
往路では最下位。
復路では8区で途中棄権。その途中棄権も品川で応援するために移動中に知りました・・・。
P1010795
ただ、一番悔しいのは選手や監督などの関係者だということは分かっています。

来年、いや今年の予選会から頑張ってほしい、としか言えません。

| | コメント (0)

2009/01/02

らき☆すた神社2009

P1010760
今年も近所なので行って来ました。らき☆すた神社こと、鷲宮神社へ。今年もわたくしの先輩方が数々の作品を残していかれました。


P1010761
その中でも、これには驚きました。
多分、お1人でこれだけの絵馬を描かれたのだと思います。

今年は絵馬だけではなく、痛車も10台ほど見ることができました。
車のオーナーさんに許可をとるのもはばかれたので、画像はございません。
驚嘆の数々。車へのデコレーションは当然のことながら、助手席に等身大人形で涼宮ハルヒがいたり、朝比奈ミクルがいたのはビックリさせられました。
自分なんか、かなりのヲタ初心者だと認識させられました・・・。上には上がいますね。

| | コメント (0)

2009/01/01

ayumi hamasaki PREMIUM COUNTDOWN LIVE 2008-2009 A

新年、明けましておめでとうございます。
本年も宜しく御願いいたします。
タイトルに興味のない方は、どうぞ読み飛ばしてください・・・。


今回はこのブログでも書かせていただいたように、優先予約であえなく撃沈。
仕方がなく今回はTBSチャンネルで大人しくTV鑑賞かとも思っていたのですが、禁断の手立てであるアルモノの協力を得て、12月30日のライブに参加しました。
200812301704001

開演時間が40分くらい押しました。やはりちょんちゃん(分かる人にしかわからないワード)の調子が良くないのかも知れません。まあ、ライブの中止さえも検討されたくらいですから。

さて、今回のように長丁場のライブはないかと思いますので、セットリストをここでご紹介。

ayumi hamasaki PREMIUM COUNTDOWN LIVE 2008-2009 A セットリスト
01.GREEN
02.Will
03.vogue
04.HONEY
05.ANGEL'S SONG
06.End of the World
07.Heartplace
08.Real me
09.And Then~Naturally
10.POWDER SNOW
11.HOPE or PAIN
12.Over
13.SCAR
14.In The Corner
15.SIGNAL~Hana~too late
16.UNITE!
17.SURREAL~evolution~SURREAL
18.Who...
19.Trauma
20.independent
21.everywhere nowhere
22.Mirrorcle World
アンコール
23.Days
24.For My Dear...
25.+
26.flower garden
27.Boys&Girls
28.MY ALL

途中1コーラスの曲も何曲かあったので、そのままの楽曲数をそのまま受け取ることは出来ませんが(また表現上このリスト構成があっているともなんともいえない部分があるんですが)、いつものライブの倍近くの楽曲数。これは流石に通常のライブとは違うプレミアムという感じでしたよ。
出だしの新曲GREENはともかく、そこからvogue以外、SIGNAL~Hana~too lateのメドレーまで全てアルバム曲。これには驚きですよ。今までのライブでも歌ったことが1回か2回くらい。POWDER SNOW、SIGNALとHanaに関しては、初めて生で見ました。
そこからは定番というか、お約束の構成が多かった感じ(everywhere nowhere、For My Dear... を除く) もしますが、Who...がラストではなく中盤に持ってきた構成には驚きでした。改めてWho...は良い曲だと思いました。それとFor My Dear... も聞けるとは思わなかったですね。

残念だったのは、やはりアルバム“A Song for XX”や“RAINBOW”の曲が多かったせいか、周りにいた若い人(20歳前後)の人たちは、いまいち乗り切れていなかった(特にSIGNALとかね)のが残念です。例えば、End of the World や HOPE or PAINあたりに同時期のシングルを入れるとかすれば、なお良かったような気がします。
そうは言っても、かなり満足のいくライブでした。セットリストに満足してしまったので、多少の口パク容疑やら、歌詞間違い(歌詞飛ばし)はどーでも良いです。

代々木第一体育館を出るときに、ちょんちゃん本人から「開演時間が遅れてごめんなさい」という言葉があったのにも好印象でした。


| | コメント (4)

2008/12/31

2008年シーズンの振り返り

今シーズン浦和レッズの公式戦は46試合。そのうち自分が参戦したのは22試合。(去年は3分の2参加していたのに・・・。)
自分が参戦したときの戦績は8勝10敗4引分け。今シーズンは負け越しでした。特に終盤の負け込みが響きました。
関東近県のAWAYはもちろん、HOMEでさえも参戦できない試合が多かったのが今シーズンでした。やはり、7月の人事異動が痛かった。

さて、弊ブログ。
2008年一番HIT数が多かった日が5月17日、埼玉スタジアムで行なわれた、あの対ガンバ大阪戦でした。1日で1,017HITしました。やはりあの日は皆様の関心が強かったということでしょう。ゲルトに監督が変わってからあの日までリーグ戦は負けなし。ここで初めて勝点を取れなかった。あの試合がある意味、ターニングポイントだったのかも知れませんね。(また2番目にHIT数が多かった日は5月19日でした。)

2008年、これが最後の更新になります。
皆様、ご訪問いただきまして本当に有難うございました。


| | コメント (0)

2008/12/30

久しぶりに

久しぶりに良い気分で、代々木第一体育館から帰っています。

詳しくは後日まとめます。

| | コメント (0)

2008/12/29

良かったよ

浜崎あゆみさんが12月30・31日の“ayumi hamasaki PREMIUM COUNTDOWN LIVE 2008-2009 A”と12月31日の紅白歌合戦に出演することになったそうです。
右手のケガがかなり酷いという情報があったので、もしかしてライブ中止かとも思ったのですが、それがなくてよかったです。
ただ、無理はしてほしくない気持ちが強いです。

そんな中、明日は代々木に行って来ます。

| | コメント (0)

2008/12/28

自分なりの検証2

今年、レッズから去る岡野雅行がマッチディプログラムに寄せていたコメントで「ウチは1つになれば、凄いチームになる」というもの。これを逆手にとると「今シーズンは1つになれなかったから、勝てなかった」ということでしょう。

「チームが1つになる。」
これはクラブが明確なヴィジョンを指し示し、それが実現できそうな現場責任者である監督を選出しその業務を任せ、監督は選手達に具体的な動きかた戦術を教授するということ、だと思いました。
当然、その過程では、どうしてもズレが出てくるでしょうから、フロント・監督・選手のしっかりした意見交換やコミュニケーションなどが必要になってくるわけです。確かに監督と選手は一定の距離は必要になるでしょう。そのために、コーチやチームスタッフが監督と選手の橋渡し的存在になってほしいです。

今シーズン、1つになっていないため、かなりの行き違いが監督と選手間、選手とクラブのフロント、そしてフロントと監督の間であったのを新聞や雑誌で見かけました。
この行き違いを失くす事だけでも、浦和レッズは良くなると確信しています。

2009シーズン終了時に、ブーイングで終わりにしないようにしてください、と祈るばかりです。

| | コメント (0)

« 2008年12月21日 - 2008年12月27日 | トップページ | 2009年1月4日 - 2009年1月10日 »