« 2009年3月22日 - 2009年3月28日 | トップページ | 2009年4月5日 - 2009年4月11日 »

2009/04/04

まだまだ

今日の試合、もう少し得点できるチャンスは十分にあったと思いますが、これからでしょう。
まだまだ発展途上、それでも本当に見ていて楽しく思えるのです。

明日、詳細をまとめます。

| | コメント (0)

2009/04/03

明日は

年度末の忙しさもなくなって、久々にゆったりとした気持ちで参戦です。
しかし、なんだかんだで疲れているかも・・・。

| | コメント (0)

2009/04/02

解任の事実よりも

報知新聞にこんな記事が。
浦和社長、解任…フィンケ新体制も開幕ダッシュ失敗

昨シーズンの大ブーイングを受けた藤口社長が解任されようが辞任しようがそんなことは重要ではありません。
そんなことよりも、フィンケ監督が嫌っているような事態になっていること、このような情報がオフィシャルのHP寄りも先にマスコミに流れている事態が猶予されることでしょう。

やはり、チームを1つにすることは並大抵のことではないのかもしれないですね。

| | コメント (0)

2009/04/01

景気動向をみていると

日銀短観とかの経済指標を見ていると、やっぱり景気は良くないのでしょうね。
大企業の業況判断指数における製造業の-58と言う数字は凄い数字です。
日本の仕組みが外需メインと言うのが原因なのでしょうか。ともかく、この景気、良くならない限り、なかなか自分の生活も良くならないのかもしれません。

| | コメント (0)

2009/03/31

早めの復帰を

長谷部が手術を受けることになったそうです。
サンスポの『ウォルフスブルク・長谷部は左ひざ手術へ!
ケガでなんか潰れてほしくない選手です。早めに直して、全力のプレイを見せてほしいです。

| | コメント (0)

2009/03/30

貢献度大

totoの売上が史上最高になったそうです。
ニュースソースは日刊スポーツの『サッカーくじ売上が史上最高897億円に』。
コレにはかなり貢献しています。
昨年はBIGを結構購入しましたからね。いい加減当たらないかな、1等・・・。

| | コメント (0)

2009/03/29

ナビスコ杯対横浜戦:辛勝

横浜0-1浦和
得点者
40分 ポンテ

今回は、諸般の事情により、スカパーにてTV観戦でした。

今日の試合、全体を通して、マリノスに押されていました。それでもなんとか勝ったこと自体は、非常に評価したいと思います。

前半の立ち上がり10分くらいは、ものの見事にマリノスペース。この時間だけで2回のピンチがありました。
その後、徐々に一進一退の攻防になってきました。それでもレッズのミスは目立ちました。特に前半26分の山岸からのボールを暢久が簡単に捌けずにそのままタッチラインに出してしまう凡ミス・・・。あれはない、と思いましたよ。
そんな中、前半40分、原口が相手GKの榎本と接触し、PKを獲得。最初、原口が蹴るのかと思いましたが、キッカーはポンテ。ポンテがPKを決めて0-1、レッズが先制します。
前半は、そのままで終了。

後半目立ったところは2つ。
1点目は、フィンケ監督は若手をドンドン起用したところでしょう。ポンテに代えて西澤、原口に代えてエクスデロ(これはそんなことでもないけど)、直輝に代えて浜田を投入しました。やはりナビスコは若手を使ってこその大会なのかもしれません。
2点目は、後半30分過ぎからのマリノスの猛攻。そしてそれを見事に防ぎきった山岸の活躍でした。今日の山岸は結構神がかり的なセーブが多かったです。

ともかくPKの1点を守りきって辛勝。主力が代表に持っていかれても(そんな中、阿部勇樹はフル出場しましたが)、結果を残してくれたことに感謝します。

| | コメント (0)

« 2009年3月22日 - 2009年3月28日 | トップページ | 2009年4月5日 - 2009年4月11日 »