« 年度末対応 | トップページ | 今日はゆっくり »

2010/03/21

対山形戦:勝てた試合

山形1-1浦和
得点者
30分 エジミウソン
58分 オウンゴール

浦和のゴール裏からはカモン浦和レッズコールが聞こえてきました。
今回もかなりの人たちが参戦していましたね。

さて試合ですが、ケガの平川に代わって啓太がボランチに入りました。
前半は引いて守る山形をなかなか崩せない浦和、のような構図になりましたが、前半30分コーナーキックからの流れで細貝がエジミウソンにクロスを上げて、これをエジがヘッドで決めて0-1でレッズが先制します。

後半開始時に、前半に痛めたのでしょう、達也OUTセルヒオIN。このときに少し嫌な予感がしました。
後半13分、FKから宮沢のゴールで1-1の同点に。(これって公式だとオウンゴールなんですね・・・。)
その後は啓太OUT高原INと攻め手を増やして、なんとか勝ち越しを狙います。
後半残り5分くらいはかなりチャンスはありましたが、セルやらエジやら阿部がシュートは打つけど決められず、そのままタイムアップ。

参戦した方々も勝てた試合だったと思ったのでしょう。TV画面上では、拍手をしている人は少なかったです。
決定力ですか。永遠の課題ですかね・・・。

|

« 年度末対応 | トップページ | 今日はゆっくり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年度末対応 | トップページ | 今日はゆっくり »