« 内容は誉められない | トップページ | 鳥取、J2昇格 »

2010/10/03

対大宮戦:連勝

大宮1-2浦和
得点者
得点者
4分 高崎、
16分 柏木、
45分 ラファエル
観衆 33,660人
P1020321
今回は、試合前日遠出をしていたので、早めに家を出なくても大丈夫なように、メインアッパーの席を買って観戦しました。(1時間前には到着していたので、レッズ戦で言うワンダーシートをGETしました。)

ゴール裏はアイーダからスタートしていました。
試合は開始早々の4分、柏木からのパスを高崎がヘディングで決めて0-1、レッズが先制します。
その後も試合はレッズペース。
そのレッズペースの前半16分、エジからの折り返しを柏木が決めて0-2、レッズが追加点を奪います。
その後、セーフティーリードかと思ったのか、レッズがペースダウンした感じがしました。

でもそんな中でも、達也が非常によく頑張っていたと思います。
この試合通して、前線からのフォアーチェックが凄かったです。あれだけFWが守備をやってくれたら、ボランチやDF陣はその後の対処がしやすくなっていた印象があります。

そんな前半45分、ラファエルに「アレアレ?」と言う感じでパスが通ってしまい、そのままシュートを打たれてゴール。1-2、このまま前半終了となります。

後半は高崎コールでゴール裏は始まりました。
後半について特筆したいのは、大宮のラフプレイが目立ったことでしょうか。特に原口、高崎、達也に対するチェックが厳しかったような気がします。
それと追加点が奪えなかったこと。後半26分、サヌからのクロスを達也がヘッドで決められなかったのが惜しかったです。

あとは何度かあったピンチを山岸とDF陣が上手く凌いで、試合終了。

P1020323

試合は、滑り出しはよかったけどのちのち尻すぼみ、という展開になってしまいました。まあ、選手の疲労もあるから仕方ないのかもしれませんが。
フィンケ監督も梅崎をベンチ入りさせたのなら、達也の交代は林ではなく梅崎でよかったのでは?とか思ってしまいました。しかし、梅崎がケガから復帰したのは良かったです。

ここで2連勝。
この流れを大事にして、勝ち続けてほしいですね。

|

« 内容は誉められない | トップページ | 鳥取、J2昇格 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/49634069

この記事へのトラックバック一覧です: 対大宮戦:連勝:

« 内容は誉められない | トップページ | 鳥取、J2昇格 »