« ナルニア国物語 第3章アスラン王と魔法の島 レビュー | トップページ | 良かった探し »

2011/02/27

PSM:対栃木SC戦

栃木SC0-1浦和レッズ 
得点者
74分高崎

この試合がリーグ戦の戦いやカップ戦なら、結果が大事なので、これから修正していけば、というスタンスでよいと思います。
ただ、これは結果よりもゲーム内容を重視するプレシーズンマッチ。そうなると最低のゲームでした。

TV中継で、前半終了時にゴール裏からブーイングが聞こえましたが、まったくそのとおりの展開でした。面白くなかったんですよ前半、いやこの試合。
選手で期待はずれだったのは、本日先発したマゾーラ。大宮戦での輝きはなかったです。調子もあるでしょうが、J2レベルでのマークで動けないとなると、来週からのリーグ戦はどうなっちゃうのかな・・・。
それと同じくらい期待はずれだったのは、DFラインに下がったボールがビルドアップできずに、出し所なく横パスが多かったことです。

今はチームをリセットしてチームを作っている段階だと思います。でも来週には開幕です。チームコンセプトはDFからのフィードでウイング的なFWにボールを渡して、個人技で突破してクロスをあげる、これくらいしか分かりませんでした。これでは正直不安です。

さてさて、次はもう本番のリーグ戦。
今シーズンは昨シーズンよりも、しんどいシーズンになりそうです。

|

« ナルニア国物語 第3章アスラン王と魔法の島 レビュー | トップページ | 良かった探し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナルニア国物語 第3章アスラン王と魔法の島 レビュー | トップページ | 良かった探し »