« 地震のため | トップページ | 森孝慈さん死去 »

2011/07/17

対磐田戦:逃した魚

磐田1-1浦和
得点者
30分 柏木
90+3分 前田

まずは、気温28度、湿度72%という暑さの中で頑張ってくれた選手や参戦された方々にお疲れ様と言いたいです。

まあ試合で印象に残ったのはいくつかあって、その1つ目がカウンターからの攻撃が見事に嵌った柏木のゴールでしょう。このゴールは綺麗に決まりましたね。本人も嬉しそうな表情でしたしね。
2つ目が原口が足を削られて達也と交したことでしょうか?まあ、削られてから2分くらいはPLAYしていたから、大丈夫なんでしょうけど。
最後に3つ目。スピラと前田のPA内の接触でPKを献上してしまったことでしょうか。レッズも今シーズン名古屋AWAYで試合終了直前にPKを頂きました。それと同じようなものだと考えています。ただ逃した魚である勝ち点2は大きいですよ。そのことは試合終了後、その場にへたり込んでしまったスピラをはじめとする選手達でしょう。だからこそ、この試合終了後に拍手をするレッズサポが多かったような気がします。少なくともTV画面からはそのように感じました。

次節は甲府戦。勝利あるのみです。

|

« 地震のため | トップページ | 森孝慈さん死去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地震のため | トップページ | 森孝慈さん死去 »