« 対大宮戦:降格圏へ | トップページ | 本日も変化なし »

2011/10/17

解任したほうが良い

今シーズン限りで辞任を表明したペトロヴィッチに、これ以上指揮をとらせても仕方ない、と思いました。要はオフィシャルの場で「もうレッズの監督はやりたくない」と公言したのだから。それにペトロの契約は1年契約だったはずです。それをまるで3年契約の1年目での解約というのとは、全く違うことですよね。
タイミング的には、山形に負けたとき柱谷GMとともに行なうべきでしたが、解任しかないでしょう。

後任探しが難しいのなら、広瀬コーチとか下部で監督をやっている堀さんではどうでしょうか?
ともかく、このまま温情で監督をやってもらっても、レッズに利があるとは思えませんから。
レッズのOBと喧嘩別れは悲しいですが、仕方がないことでしょう。

この文章を書いているのが日曜の午後9時、未だにオフィシャルHPには解任の発表はありません。

|

« 対大宮戦:降格圏へ | トップページ | 本日も変化なし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 対大宮戦:降格圏へ | トップページ | 本日も変化なし »