« 永井が戦力外 | トップページ | 映画『コンテイジョン』:レビュー »

2011/11/13

映画『マネーボール』:レビュー

GMって、限られた予算の中で結果を出す、試合に勝つというのが仕事なんですよね。
それもいくらチームが連勝しようとも、しっかり優勝しないといけないという自分に自縛をしないと勤まらない仕事なんだな、と思いました。
チームの強化担当って選手とのコミュニケーションのとり方も難しい、というのも表現していて、まあまあ面白かったです。
ただ映画の前半部分は話がスローテンポだったような気がしたのが残念です。

GMのあり方を、あるサッカーチームの現状に照らし合わせてしまったんです。実際、上手く行っていないから(以下略)。

|

« 永井が戦力外 | トップページ | 映画『コンテイジョン』:レビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 永井が戦力外 | トップページ | 映画『コンテイジョン』:レビュー »