« 対福岡戦:ほぼ残留 | トップページ | 甲府との逆転の可能性 »

2011/11/28

首位ターン

U-22日本代表、後半はかなり大味(打ち合い)な試合をしてしまい、同点に追いつかれたときはまずいと思いましたが、大津がダイビングヘッドを決めて引き離してくれて本当に良かったです。
日本がアジア最終予選で敗退するわけにはいかないので・・・。

BSで試合を見ていたのですが、後半30分過ぎに岡田氏と長谷川氏が交代すべき選手の名前を伏せて解説していましたが、誰なのかな?少し気になりました。

|

« 対福岡戦:ほぼ残留 | トップページ | 甲府との逆転の可能性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 対福岡戦:ほぼ残留 | トップページ | 甲府との逆転の可能性 »