« 賀正 | トップページ | シード権獲得 »

2012/01/02

Minori Chihara Live 2011 Final

今回、年末ライブ2本行ってきました。
1本は先日レビューも書き、酷評した浜崎あゆみさんのライブ。

もう一本がこちら、大晦日に行なわれた神奈川県民ホール(大ホール)で行なわれた茅原実里のライブでした。
ライブタイトルが『Minori Chihara Live 2011 Final』です。

その前に茅原実里(「ちはら みのり」と読みます)て誰?という方もいらっしゃるかもしれません。茅原さんは格好良く言うとヴォイス・アクター、ぶっちゃけ声優さんです。もっと詳しく知りたい方はココを押してください。

ライブの感想は良かったです。
どういうところが良かったかというと
1.ライブに行くとCDと違うとか、アレンジが歌いやすくなっているとかがあるが、それがなかった。
2.彼女自身が楽しませよう、というおもてなしの気持ちが前面に出ていた。
3.セットリストも初めてライブに行くのに楽しめた。

セットリストはこちら。

01.HYPER NEW WORLD
02.Tomorrow's chance
03.雨上がりの花よ咲け
04.Voyager train
05.君がくれたあの日
06.Melty tale storage
07.PRECIOUS ONE
08.通し道歌(TVアニメ『境界線上のホライゾン』より)
09.TERMINATED
10.raison pour la saison
11.Planet patrol
12.Final Moratorium
13.Defection
14.輪舞-revolution
15.赤い棘のギルティ
16.Paradise Lost
17.純白サンクチュアリィ
-ENCORE-
18. Lush march!!~Best mark smile
19.巡り逢い~かけがえのないもの
20.Freedom Dreamer

この3点かな。

声優ではなくアーティストとしての彼女を見させてもらいました。非常にいいライブだったと思います。

それと観客のノリがすごかった。
今まで行っていたライブがおとなしく感じましたから。
今回のライブからヲタ芸が禁止になったそうですが、それでもヲタ芸をやって清水オクトに注意されている方がいました。ヲタ芸を生で見たのは初めてだったので、非常に興味深かったです。
ライブのセットリストの中にもお約束があり、その中にも法則はあったものの、ライブDVDとかを一切見ずにライブに行った自分には難しいものが多かったです。

ライブ途中に体調不良になってもこれだけ楽しめたのだから、今後も見に行こうかなと思いました。


|

« 賀正 | トップページ | シード権獲得 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 賀正 | トップページ | シード権獲得 »