« 2012年8月26日 - 2012年9月1日 | トップページ | 2012年9月9日 - 2012年9月15日 »

2012/09/08

参戦していないので

本日の天皇杯2回戦。駒場に参戦できませんでした。
なので今回は天皇杯初戦の難しさもあったので、勝利した事実だけでOKでしょう。
ただ、このまま元日までいけるかどうかわかりませんが。

| | コメント (0)

2012/09/07

水不足

なんだか利根川水系のダム貯水量が少なくて、深厚な状況だそうです。
このまま行くと取水制限になるらしいです。
生活水よりも工業用水のほうが使用量が多いから、大変なことにならなきゃよいけど・・・。

| | コメント (0)

2012/09/06

今帰宅途中

なんだか少し大変です。
これだからこの期末時期は嫌なんですよね。
って、愚痴を言っても仕方ないので、やるだけやりますか・・・。

| | コメント (0)

2012/09/05

興味を失うと

なんだか今日、ナビスコの決勝トーナメントやっていたんですね。
まったく興味がなくなったので、そんなことがあったのかという時限です。

けど勝ち残っていたら、違ったんだろうけど。

| | コメント (0)

2012/09/04

原口、個人指導

元気がザックから個人指導を受けたようです。
ただ非公開練習の中だったので、詳しいことは書かれていませんが。
でもこうやって、レッズの選手が取り上げられることは、悪い気はしませんね。

| | コメント (0)

2012/09/03

放送禁止 2012

昨日、銀座博品館劇場にて行なわれたカンニング竹山単独ライブ「放送禁止 2012」に行って来ました。
今回、初めて見ることが出来ました。
感想は非常に面白かったです。4,000円は安いと思いました。最初から最後まで楽しめた2時間でした。

今回の題材はカンニング竹山さんの相方であった中島さんの闘病生活から告別式までの出来事。その中でも数ある笑える話を告白していました。中でもサンミュージック対竹山というバトル(?)は見ものでした。竹山さんもしっかり稼いで、○○ピーを支えて欲しいものです。
来年も時間を作って、見に行きたいですね。

| | コメント (2)

2012/09/02

対大宮戦:数的有利は形勢不利?

浦和1-1大宮
11分 原口
45+1分 東
観衆 39,814人

P9010006
試合開始前、浦和ボーイズコールリーダー角田氏は「そろそろ行こうか。おー、良い目しているね。オイ、4月21日、忘れてないよな。俺達、無様な負け方しちゃったんだよ。これを俺達の応援でやり返そうぜ。今日、それが俺達の目的。これが俺たちがやってきた思い。今の俺達をあいつ等に見せ付けて勝ってやろうぜ。(浦和レッズ、カンペオーンに続く。)」で試合に入っていきました。

試合内容は非常に残念な結果になりました。(って斉藤和夫監督か)
原口が11分に先制し、大宮のノヴァコヴィッチが18分に退場している状況を見て、これはこの試合もらったと思いましたから。
その後、梅崎、原口、マルシオが決定的なチャンスを外す、外す。これが効きましたね。
それとこの頃から大宮のファールが多くなった印象がありました。
前半アディッショナルタイムに、この試合唯一のピンチに、東に決められてしまい同点に。

後半早々、柏木→宇賀神という交代。やはり柏木はケガ明けきつかったのかも知れません。
後半はドン引きになった大宮を崩せない、というか、遠めからでもシュートを打たない、いや打てなかったのかな・・・。
まあ、あれだけ守備を固められたら、現状のレッズではなんともならなかったのかも知れませんが。
レッズにとっては数的有利は形勢不利に働いてしまった感じがありました。
ミシャ監督は、後半15分に啓太→秀仁とか、後半38分に平川→ポポ(ポポがベンチ前でスタンバイしているのを見たときは、梅崎→ポポかと思ったのですが)という勝負に出ましたが、成功せず・・・。

P9010012

この試合は、前半に追加点を取れなかったのがすべてです。(アレだけ外してたら、ね。)
やはりチャンスは確実にモノにしないといけないという典型的な試合でした。

降格圏の大宮に負けに等しい引き分けに持っていかれてしまったのは、非常に残念です。
まだまだレッズは優勝なんか言っていられない、アタマを冷やせと言われたような試合でした。

| | コメント (0)

« 2012年8月26日 - 2012年9月1日 | トップページ | 2012年9月9日 - 2012年9月15日 »