« 石ノ森萬画館と日和山公園 | トップページ | 一時はどうなることかと »

2013/05/06

対セレッソ大阪戦:あと1つ

C大阪 2-2 浦和
得点者
63分 杉本
71分 原口
82分 那須
87分 山口

ゴール裏はアイーダでスタートしていました。
今回は時間の関係上、長居スタジアムにはいけなかったのでTVで観戦。

出場停止の阿部に代わって矢島がスタメンに起用されました。
途中、元気と交代するまでは良い動きをしていたと思います。
この試合、前半に何度かビックチャンスがあったのですが、それを決められなかったのが非常に痛かったです。
特に開始早々のCKからの那須のヘディングと30分の興梠のシュート。あとはオフサイドになってしまったところでしょうか。

後半は両者互角となってしまい、セレッソにもかなりのチャンスを作られてしまい、そんな中での杉本のゴール。これでこの試合もまた駄目かとも思ったのですが、交代で入った元気がやってくれました。
GK順大が元気にパス。そのまま元気がドリブルで独走し、シュートしゴールで同点に。相手の茂庭が悔しがっていたのが印象的でした、その後イケイケになったレッズ。後半37分にはマルシオのCKを那須がヘッドで合わせて逆転します。
ただその後が良くなかった。セレッソ山口に決められてしまい同点に。枚数が足りていただけに非常に残念な失点でした。

これでタイムアップとなったわけですが、やっぱり前半押している間に点を獲らないと苦しくなってしまいます。
選手も分かっているんでしょうけどね。

まだ負けなかっただけ良かったのかな?
次節はホームで鹿島戦、勝たないと。

|

« 石ノ森萬画館と日和山公園 | トップページ | 一時はどうなることかと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/57324517

この記事へのトラックバック一覧です: 対セレッソ大阪戦:あと1つ:

« 石ノ森萬画館と日和山公園 | トップページ | 一時はどうなることかと »