« 元気、暴走し帯同できず | トップページ | 3戦全敗 »

2013/06/23

ヤマザキナビスコカップ準々決勝第1戦対セレッソ大阪

C大阪0-2浦和
得点者
9分 興梠 慎三
56分 興梠 慎三

日曜日の大阪AWAYなんかいけるわけもなく、スカパーでTV観戦。
ゴール裏はアイーダでスタートしていました。レッズは緑ではなく、白ユニでした。

試合は前半早々9分に、マルシオのパスを受けた興梠がゴールを決めてレッズが先制します。
ただその後、再三再四チャンスがありながら決められないという試合展開。今シーズンの良くない部分が如実に出てしまいました。
前半終了時にセレッソサポからブーイングが出ていました。
後半始まってから、両チームにチャンスはありましたが、そんな中、点が取れたのはレッズ。
啓太→柏木→興梠とボールがわたってゴール、2点リードします。
ただその後は、バタバタした試合になってしまいました。特に後半29分、3対4という大ピンチを那須が体を張って守ったため無失点で試合を終えたのは収穫ですね。

30日の第2戦、これで優位な立場で試合を迎えられます。
選手・スタッフの皆様、長居までいかれたゴール裏の方々、お疲れさまでした。

|

« 元気、暴走し帯同できず | トップページ | 3戦全敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 元気、暴走し帯同できず | トップページ | 3戦全敗 »