« 2013年8月11日 - 2013年8月17日 | トップページ | 2013年8月25日 - 2013年8月31日 »

2013/08/24

対清水エスパルス戦:宇賀神

清水0-2浦和
得点者
7分 柏木 陽介
27分 興梠 慎三

この試合、ゴール裏は浦和レッズコールからスタートしていました。
試合ですが、前半7分の得点シーンが本当に良かったです。
宇賀神→興梠→中に切れ込んだ宇賀神→柏木、そして柏木のシュートが先制点となりました。
これがダイレクトパスだったのが嬉しかったです。これが試合を優位に、というよりもゲームの行方を決めた点だと思いました。
27分のゴールで印象に残ったのは、那須からロングフィードを宇賀神が受けて、宇賀神がシュート、GKがはじきます。しかしそのこぼれ球を興梠が決めて追加点となりました。
ともかくこの試合、特に前半は左サイドの宇賀神がいい動きをしていました。
最近、ピリッとしない部分もありましたが、やるときにはやる選手です。

危なかったのは前半35分、CKからのシュートの場面ぐらいかな?清水の攻撃が良くなかったのか、レッズの守備が良かったのかは判別つきにくいですが。

この8月の3連戦、初戦で勝点3をGETしたのは大きいです。この調子で、行って欲しいです。

| | コメント (0)

2013/08/23

直輝、ケガ??

また直輝が怪我したみたいですね。
まあ、まだオフィシャルにも出ていないので、どこまで信憑性があるか疑問ですが。
ただ、これだけ怪我が多い選手だと通年の戦力として計算できないのが痛いです。

| | コメント (0)

2013/08/22

投資もギャンブル?

今回、2年越しに持っていたアメリカドル建ての外貨預金を日本円に換えました。
結果はプラスになりました。
このプラスでオーディオでも購入しようかと思います。
ただ投資もギャンブルに近いですよね。2年でアメリカドルが高くなることは予測できませんからね。

| | コメント (0)

2013/08/21

どうなることやら

またJリーグの会議で、2ステージ制やら訳のわからないポストシーズン制の議論が再燃しているようです。
このままだと、Jリーグは変なリーグになっちゃいそうです。
ただ閉塞感が漂っているのは事実だから、なんとかしないと・・・。

| | コメント (0)

やられました

本日の帰宅時、雷雨に遭遇してビシャビシャになってしまいました。
まあ、こんな日もありますよ。
電車が遅れなかっただけ、良しとしますか。

| | コメント (0)

2013/08/19

仕事再開

休みが終わってしまい、仕事が再開となりました。


再開早々ですが、暑くてかなわないですよ。
いい加減、涼しくならないですかね。

| | コメント (0)

2013/08/18

対大分トリニータ戦:逆転

浦和4-3大分
得点者
12分 梶山 陽平
15分 若狭 大志
20分 松田 力
24分 興梠 慎三
47分 マルシオ リシャルデス
56分 阿部 勇樹
84分 那須 大亮
観衆:32,329人
P8170007_2
試合開始前、浦和ボーイズコールリーダー角田氏は「でかい声で行くぞ。(フォッサレッズコールに続く)」で試合開始となりました。

試合は簡単に振り返ります。
試合開始時、コートが通常と逆だったのと、主審が西村氏だったのが非常に嫌な感じにさせてくれました。
それが的中してしまうとは・・・。

前半12分から20分の間に3失点してしまいました。
セットプレーから2失点、アーリークロスから1失点。この3失点中、DF陣がボロボロでしたね。残念なくらいに。
ここからレッズが反撃に出て。、24分に興梠のシュートが決まって1-3にします。
この後もレッズにチャンスがあったのですが決められず、前半を終了します。
前半終了後、煽り屋の清水氏が「今日、全然声が出ていない」と切れていました。(まあ、声が出ていない理由ははっきりしているんですけど。)

後半開始前、角田氏は「やってやろうじゃないか。まず1点、2点取っていこうよ。なあ、やるしかないよ。勝ちたいじゃん。なあ、こういう雰囲気、負けない雰囲気作らないといけないよね。1点1点取っていこう。(興梠のチャントに続く)」で後半開始。

後半はレッズペースになりました。
後半2分、元気と交代したマルシオがFKを直接決めて2-3.
後半11分、相手のハンドから得たPKを阿部が決めて3-3の同点に。
そして後半39分、那須が森脇のクロスに合わせてヘディングシュートを決めて4-3と逆転に成功します。

P8170025_2

もう少し楽な試合展開にして欲しかったのですが、3点のビハインドを跳ね返しての逆転勝利となりました。

試合終了後「お疲れさまでした。なあ、こんな展開になるとは思わなかったけど、まあ、勝つことは大事なんで。まあ、良くやってくれたと思います。まあ、苦戦したけど予定通りで。次、清水、まあ、ここでイロイロあったけど、負けているんで、AWAYでしっかり勝ちましょう。ぞして、マリノス、新潟と続くんで、しっかりやっていきましょう。(途中聞こえず、那須のチャントに続く)次、エコパ、頑張りましょう。お疲れ様でした。」と角田氏。

降格圏のチーム相手にもう少し楽に出来ないかという思いと、3点ビハインドを追い越したという思いが交錯するゲームでした。
勝ったことは大きいですが、それと同様に課題も大きいと思えたゲームでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月11日 - 2013年8月17日 | トップページ | 2013年8月25日 - 2013年8月31日 »