« 少し | トップページ | 勝ち点差2 »

2014/04/26

対柏レイソル戦:シーソーゲーム

柏3-2浦和
得点者
24分 原口
60分 茨田
72分 田中順也(PK)
75分 阿部
90+3分 田中順也

この試合、チケットが手に入らなかったためスカパー観戦。
試合前、柏のゴール裏は声が出ている印象がありました。やっぱりサッカー専用、それもコンパクトだと良い感じになります。
浦和のゴール裏は“Pride of 浦和”でスタートしていました。

試合ですが、原口の個人技が冴えるゴールがあったり、レイソル茨田のスーパーボレーシュートがあって、見所満載でした。
72分、梅崎がPA内(TV映像ではエリア外かも)で倒してしまい、PKを謙譲し、それを決められ逆転された後に、75分に柏木のCKから阿部が同点のヘディングシュートを決めました。
ここからレッズが上手く試合を進めていたのですが、やっぱりゴールを決めないと行けませんね。
アディショナルタイム、ラストプレイでしょう。カウンター気味の攻撃をくらい、田中に決められて、THE END。

このシーソーゲームでの敗戦、かなり痛いかも。
ここから5月10までの15日間で5試合の連戦。初戦で良いゲームをしていて落としたのは、キツイかも。
ただ、この試練、乗り切って欲しいです。

|

« 少し | トップページ | 勝ち点差2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少し | トップページ | 勝ち点差2 »