« 定期忘れた | トップページ | 元気の移籍 »

2014/05/24

ナビスコカップ対新潟戦

新潟0-1浦和
得点者
88分 オウンゴール

この試合、当然ながらスカパーで観戦。

西川が順大に代わっただけで、大幅なメンバー入れ替えはなし。
ゴール裏はアイーダでスタートしていました。

この試合で気になったのは、後半32分に阿部に代えて啓太が入れたところです。
この交代が非常に気になりました。
勝ちに行くのなら前目の選手を入れるのが常套手段じゃないのかと。もうバランスを無視して、元気を入れるとか。でもミシャ監督が最後に切ったカードは啓太でした。その前に李に代えて矢島、平川に代えて関口という前目は入れ替えていたといえばそうなりますが。
その矢島と関口が得点に絡みました。
後半43分、矢島がPA内で粘って折り返したボールを関口がクロスをあげました。そのクロスボールが相手DF大野に当たってオウンゴールに。
サッカーって奥が深い、と思った試合でした。

これでナビスコのグループリーグ突破が見えてきました。
次節は水曜日。良い試合を期待しています。この前の国立とは違う感じでお願いします、城福監督。

|

« 定期忘れた | トップページ | 元気の移籍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定期忘れた | トップページ | 元気の移籍 »